焼きうどんの復習   Kaさん(70-6)です

image1玉ねぎ上手に仕上げられています。 もたもたしなかったのね。偉いです。
鍋振りは力ではありません。重力と慣性とタイミングを使うのです。練習しましょう。
自転車に乗るとき、横玉無しで「こんなん乗れるなんて乗れる方がオカシイ!」って一瞬思ったでしょう? でも乗れるようになるのです。人間はすごいのです。
ただし、練習しなかった人は年取っても自転車に乗れません。 そゆことね。
人参はお好きなら多く。入れるタイミングを良く理解して厚みを決めましょう。


カテゴリー: 今日の復習 パーマリンク

コメント

  1. こつぶ のコメント:
    中川さんこんにちは。
    ご指導ありがとうございます。

    玉ねぎやっと脱グミグミでホッとしました。
    食べた時に歯触りが良いって大事なことなんだなぁと改めて思っています。
    「入れるタイミング」をもっと感じられるように作ります。

    自転車の例え、ハッとしました。
    少しずつできることが増えるよう、遅まきながら取り組みます。
    なんだかんだと言いながらもできるようになりたいみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です