中川式玄米の炊き方指導2014 Kaさん(89-3)です

11回目1すこし火が弱かったですね。 あなたが食べるにしては火力が足りません。
もう少し焦げ色を強く付けてください。
高圧洗浄は水実験をしたあと、消火してすぐに無圧まで一気にダイアルを回して高圧水蒸気を開放することです。 その噴出力でラインを掃除する方法のことを言います。
お教えしましたね。 思い出したでしょう?
吹きこぼれの後など、ピンが弱火にしたら下がり気味の場合はお試しください。
お通じチェックでつぶつぶありの場合は咀嚼が足りていないのではないでしょうか?
よく噛んで食べていますか? 噛んでいれば物理的につぶつぶは出ませんよね?
49点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 パーマリンク

コメント

  1. Ka(89-3) のコメント:
    中川さん、ご指導ありがとうございました。
    2回目の投稿のようなお焦げをつけたいです。
    もっとよーく噛んでいただくようにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です