桂剥き投稿2015  Isさん(84-3)です

YouTube Preview Image
両手のポジションは良くなりましたね。タオルの助けもあるのですが合掌合掌になっています。ただ力みがすごいので送れないあげられ無いと、固まっています。横線がすごいですよね、これをなくさないと前には進めません。

YouTube Preview Image
すごく包丁がキレません。砥ぎましょう。 刻み方が良いのに砥ぎが悪いとどんどん刻みも下手になります。 力技で切ろうとしていくからです。

YouTube Preview Image
少し良くなっています。左親指が押すから引くに移行しかけています。意識できている証拠ですね。とっても良い傾向です。 もっと砥いでもっと薄く、イメージを舞ちゃんに。
強く思うのです。 似てきますから。

YouTube Preview Image
いえいえまだキレが悪いです。腕力で切っています。大根くらい柔らかい材料であれば刃を下ろすだけでさくさくっとキレなければなりません。 砥ぎましょう。泥で砥ぐのです。

 
 

IMG_1830IMG_1834IMG_1833IMG_1848
IMG_1852IMG_1851IMG_1859IMG_1861IMG_1862IMG_1865IMG_1867
IMG_1868IMG_1870IMG_1871IMG_1872
IMG_1799
IMG_1798

 
 

IMG_1797

 
 

IMG_1800


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. ミホ のコメント:
    中川さん、ご指導ありがとうございます。タオルをしても圧迫しているのがわかるのですごい力んでいるなと実感してます。切れない包丁というのも原因のひとつですね。もっと砥ぎも頑張ります。引く動作は意識してもいまいちわからなかったのですが、少し近づいていていて良かったです。もっと練習致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です