桂剥き投稿2015 Kiさん(85-2)です

YouTube Preview Image
力んでいますねぇ とくに包丁を持つ右手が力んでいます。

 
 

YouTube Preview Image
右手が力むと右脇を締めて刃が左に飛ぶのを本能的に防ぎます。

YouTube Preview Image
そして防ぎながら右手で器用に大根の曲線に反って剥き進めます。それでもそんなに器用では無いので剥いたシートは厚い薄いの繰り返しになります。 面圧をあててその場で上下させましょう。

YouTube Preview Image
キレがわるい細胞が潰れる音がしています。 ざっくんざっくんざっくん そうでは無くて さくさくさくさくとキレなければいけません。大根は柔らかい食材なのですから。

YouTube Preview Image
キレが悪いです。しっかり包丁を砥ぎましょう。砥げなければ面圧をあてて薄く剥けません。

YouTube Preview Image
3の刻みが一番良い音がしていますね。2と3の間に砥いだのかな? 3の大根だけ柔らかかったてことは無いですよね。

YouTube Preview Image
缶でも面圧が弱いですね。 この練習の時にも目盛の面が缶にピタリと密着したまま上下させられていないと大根ではとても無理です。

 
 

6.26桂剥き㈰ (2) 6.26桂剥き㈪ (3) 6.26桂剥き㈪ (2) 6.26桂剥き㈪ 6.26桂剥き㈰ (3) 6.26桂剥き㈫ (2) 6.26桂剥き㈫ (3) 6.26桂剥き㈰ 6.26桂剥き㈫


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です