桂剥き投稿2015 Saさん(84-2)です

YouTube Preview Image



スクリーンショット 2015-06-20 7.17.59 肩のラインが写っていないのでお乳のラインと背骨のラインを赤で示しました。歪んでいますね。神社や仏壇で合掌するときにこんなに歪んだ姿勢では拝みません。
身体を壊しますのでまっすぐ「すっくと」立ちましょう。

桂剥き
YouTube Preview Image
一定に剥けるようになってきました。いいですねぇ。
マッチ棒の厚さに剥いてマッチ棒の幅に刻むを課題にしましょう。
まっすぐ剥くにはまっすぐ立つのです。

YouTube Preview Image
スクリーンショット 2015-06-20 7.23.09 背骨と肩のラインが赤です。 緑のラインは包丁の刃先が指し示す方向です。こんなに天井を向いてはいかんのです。真左を指すように。

YouTube Preview Image
良くなってきました。左手の握りこみを無くして行きましょう。もっともっと繊細に。小鳥が死なないように大根を持つのです。

YouTube Preview Image
こちらもですね。大根が太いうちは大きな手でグワッと握りこんでなんとかまわせていますが、細くなってくると左手がどう持って良いのか困っています。 私の手本がありますので指使いをよく見ておいてください。
スクリーンショット 2015-06-20 7.32.10これが参考になるかな?
YouTube Preview Image
YouTube Preview Image
立派な桂剥きです。 どんどん精度を上げていきましょう。
マッチ棒の厚さに剥いてマッチ棒の幅に刻む。それができたら マッチ棒の半分の厚さに剥いてマッチ棒の半分の幅に刻む。です
YouTube Preview Image
もっと薄く一定に剥くにはやはり砥ぎが重要です。大根にあてがうだけで勝手に剥けていく程の切れ味があります。砥ぎも徹底的に練習しましょう。ドロで砥ぐのです。

刻み
YouTube Preview Image

YouTube Preview Image
1.2.は膝を曲げて腰を落としすぎですね。これでは2時間同じ姿勢を保てないでしょう。
基本は「2時間同じ姿勢でいられるかどうか」で判断してください。

YouTube Preview Image

YouTube Preview Image
1.2.より3.4.のほうがはるかに上手です。ジョジョ立ちも克服しましたね。上手いです。

YouTube Preview Image

YouTube Preview Image
もっと前傾してもかまいません。
今日の刻みは3.4.6が良かったですね。 この3つを基本に磨き上げて行きましょう。
もっと練習しよう! 楽しくなって来たでしょう?
動画から 音符が♪ ♫ ♬が飛び出してきます。 ここまで来たら面白くて仕方がなくなるのです。 どんどんハマってください。 大量に送っても私はじっくり診ます。

1刻み 1 1断面2断面 2 2刻み 3 3刻み 3断面4 4刻み 4断面5刻み 5 5断面6 6刻み 6断面


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. asa のコメント:
    中川さん、おはようございます。
    たくさん見ていただきありがとうございました。少しずつでも進歩出来ていて良かったです。もっともっと練習します!
    御指導ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です