中川式玄米の炊き方指導1893 Naさん(87-1)です

IMG_5939こげ色はちょうどよい色に収まってきましたね。
皮感はまだまだしっかりあります。
あなたも投稿に書いておられるように「皮感も破れているように思われ」というのがそれです。
玉子の殻を割ったかのように玄米のケース(皮)の存在感がまだまだ強いのです。
この部分がなくなったかのように(現実には消えませんが)柔らかく消化しやすく炊くのが中川式玄米の炊き方なのです。 それを愛クラスでお教えしています。
召し上がって頂いた食感をもう忘れてしまわれたかもしれませんが、私が炊いた手本がいろんなところにありますので参考にして下さい。
49点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です