焼き魚の練習  Shさん(塾生番号忘れ)です

image1かわりおろしをモミモミしないという前回の指導を踏まえての作品です。
清潔感のあるおろしの添え方ができました。ここまでたっぷりそえるなら魚を左上がりに置いて腹の低い部分にすこしもたれるように置けばもっとバランスが出るでしょう。
左重になっています。 これではこの皿の「盛ってはいけない縁ぎりぎりエリア」にはみ出ています。
強火でふっくら焼き上げられて美味しそうです。串の打ち方は要練習ですね。


カテゴリー: 今日の復習 パーマリンク

コメント

  1. あさちゃん のコメント:
    中川さん、ご指導くださり、ありがとうございますm(_ _)m
    塾生番号忘れ、申し訳ありませんでした。落ち着いて投稿します。

    なるほど、左上がりに盛ればバランスが良くなりますね!煮魚の盛り方に頭が固まっていて、左上がりNGと思っていました^^;柔軟に考えます。
    串の打ち方も、練習します。
    ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です