マクロビオティック料理教室 むそう塾 じっくりコース 月曜クラス

鴨雑煮
027A0855
甘酢を作って、菊花蕪とアチャラ漬けをデモします
412A0813 かぶらの皮は大名に剥きましょう
412A0812 右と左の違いを確認してくださいね
027A0824 21世紀少年のような花びら人参は不気味ですね これはNGの見本
027A0841 これが正しい花びら人参です できるだけ金時人参で作りましょう
027A0838 正統派 桜人参(ねじ桜)
027A0834 大梅から小梅まで テーパーの付いた人参での梅はどうしたら?という質問に答えて。
027A0832 人参大根紅白結びを仕込みます 平たくスパスパ切ります
027A0844 切った厚さと同じ幅に切ります
027A0845
みんなで結び方のおさらいです
412A0823これが正解
412A0852 こうかな? こうでしょ? こうですよねー
412A0848 あってる? こうですねー なんでやー!?w
412A0844 あってるあってる!
412A0828 鴨のへぎ切り
027A0848
すぱっとな
027A0847
こんな感じに薄く同じ面積に
027A0849
ひじき豆を作りました
027A0872 酢の物もできました
027A0888 椀盛りをします 8人分一気に
412A0853 412A0855
熱々の吸汁をはって出来上がり
412A0862 椀盛りを崩さないように そっと手早く
412A0866 完成です
027A0866 いただきまーす!♫
412A0873 勘違いや自動変換をされているところが修正できたかと思います。
ひじき豆事件で大笑いしましたが、ご愛嬌ということでお許しください。

再復習をしてわからないところが出てきたらメールやメッセージで質問すること。
勘違いしたまま何年も放置すると吊るし柿になります。
お疲れさまでした。

 


カテゴリー: 料理教室むそう塾 パーマリンク

コメント

  1. あこ のコメント:
    中川さん 美風さん 麗可ちゃん
    今日はありがとうございました。

    上級の時に欠席してしまい、それがずーっと心残りだったこの講座。
    教えていただき、感謝しています。
    お雑煮の具のあしらい一つ一つとても細やかな心使いに、一人感動していました。
    思わぬひじき豆事件でしたが、
    中川さんの対応が勉強になり貴重な体験をさせていただきました。
    治部煮もとっても美味しかったです。

    来月も宜しくお願いします。
    • nakagawa のコメント:
      あこさん お疲れさまでした。
      念願のお雑煮が習えましたね。 もう来年の正月から大丈夫ですね。
      かならず復習をしておきましょう。 元旦早々慌てないために。
      ヒジキ事件はご愛嬌でしたw
  2. のコメント:
    中川さん 美風さん 麗可さん
    昨日は、ありがとうございました。

    今更ですが・・・の質問も丁寧に解説くださり、自動変換していたことにハッとしたりと、濃い学びの時間でした。そしても笑いも沢山あり、とても楽しかったです。
    本当にありがとうございます。

    中川さんの盛り付けのお話はとても興味深く、扇のお話はとてもイメージしやすかったです。
    糠漬けの季節のお話もなるほどで、中川さんのお話に魅了されました。
    伺ったお話を実践で活かせるよう、中川さんのような優しさ溢れるお料理ができますよう、復習に、OBENTERSに頑張ります!!!

    むそう塾へ伺うと、いつも元気を頂けます。
    毎月、京都へ通い学べること、改めて奇跡の重なりだと感じました。
    ありがとうございます。
    • nakagawa のコメント:
      愛さん お疲れさまでした。
      疑問も解消できて良かったですね。
      これからもあなたの元気のもとでいられるように頑張りますので、自動変換しないようについてきてくださいね。
  3. ひとみ のコメント:
    中川さん、美風さん、麗可ちゃん、こんばんは。
    昨日はありがとうございました。

    鴨雑煮を上級で教えていただいた時は、余裕がなかったので、
    もう一度じっくり見ることができて、よかったです。
    ひじき豆も自己流になっていたところを直します。
    ひじき豆事件のおかげで、プラスの学びもあり、楽しかったです。

    じっくりコースもあと2回。
    どうぞよろしくお願いいたします。
    • nakagawa のコメント:
      ひとみさん お疲れさまでした。
      一回目に習ったときは余裕が無かったのですね。 改めて習えてよかったでしょう。
      我流が入って居たのも見つけられて有意義な日でしたね。
  4. きりん(3-13) のコメント:
    中川さん 美風さん 麗可さん
    今月もありがとうございました。

    お雑煮の盛り付けで、上級のときには全然意識できていなかった仮想トップや
    赤線青線の違いを改めて確認でき、本当に高い美意識で構築されている
    お椀の中の世界に感動しました。

    鴨は今では冬のお楽しみのごちそうになりました。
    が、そぎ切りが…ぐにゅぐにゅ切りになってしまうので、意識して練習します。

    ひじき豆も、これまで意識していなかった部分を再度きちんと解説をしていただき、
    なぜそうするのか、理解できました。今までも十分美味しいと思って食べてきましたが、
    さらにおいしいひじき豆を目指します。
    おいしいハプニングもありがとうございました。

    包丁研ぎ、玄米ご飯、毎回指導いただいているのに、改善できず申し訳ありません。
    あと2回後悔無いように過ごします。
    来月もよろしくお願いいたします。
    • nakagawa のコメント:
      きりん(3-13)さん お疲れさまでした。
      上級の時に意識できていなかった仮想トップは(ちゃんと盛りつけ授業で教えているのですがねw)毎日のOBENTERS™での投稿のお陰で理解できるようになったのです。
      毎朝頑張っていると良いことがありますね。 参加しない人は大きな機会損失をしているのです。
      真剣に毎朝頑張りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です