桂剥き投稿2014 Naさん(72-3)です

写真右手で刃を大根の芯に向けてグイグイ食い込ませて行くのでどんどん厚くなって刃が動かなくなります。 それを右脇を締めて力を込めて右手で剥き進めています。
脇を締めるのはもし刃が飛んだ時に瞬時に止めるためです。これは防御本能ですね。
証拠写真を載せておきます。青い矢印が大根の表面、オレンジの矢印があなたが刃を進ませている方向です。凄いでしょう?
スクリーンショット 2014-07-10 4.31.36あなたにもこの画像を贈ります。
IMG_4333 のコピー

YouTube Preview Image

 

YouTube Preview Image
刻みは頭が前屈し過ぎです。頚椎を痛めますからすぐに直しましょう。
あなたは肩こりさんですね。
有次を見られていません。危険ですからすぐに直しましょう。


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. なかとも のコメント:
    ご指導いただきありがとうございます。

    動かぬ証拠写真…怖い事をしておりました。
    そして同じ指摘を2度受けてしまい、猛省しております。
    肩こりもバッチリ見抜かれ、刻みだけでなく日頃の姿勢も見直します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です