お造りや塩焼きに飽きたら  鯵フライサンドウィッチはいかが?

IMG_0724お魚の授業を受けて復習を続け、お造りや焼き魚が続くとすぐに飽きてしまいます。
これは陽性が強いからですね。 インパクト強いけれど飽きやすいのが常です。
そんなときに「何か無いでしょうか?」と質問されて伝授したのがこのアジフライサンドです。 麗可スタッフが作ってきてくれました。

まずはアジフライを美味しく揚げられなければなりません。
それは揚げ物授業を終えたむそう塾生なら大丈夫ですね? 積み残しが無いように信じております。
火が通って安全ですのでお弁当にも使えます。 下の画像は稲荷ずしや助六寿司用の木製折り箱に詰めたものです。 なんだか高級洋食店の仕出しのようです。
IMG_0749
書くだけ書いて作り方は? という方のために設計図を載せておきます。
かならずトーストに挟んでくださいね。
サンド改造版


カテゴリー: sakana パーマリンク

コメント

  1. 麗可 のコメント:
    中川さん
    おはようございます

    記事をありがとうございました
    不器用でなかなかうまくお魚をおろせなくて
    お刺身も焼き魚も人にお裾分けしにくいし、
    食べるのが辛くなって、途中で練習をやめていました
    そんな時、鯵フライサンドウィッチを教えて頂いて
    あまりの美味しさに、また頑張って練習する事が出来ました

    折箱に入れるととても高級感があって
    お弁当だけでなくお土産や差し入れにも使えて
    とても喜ばれると思います
    夫も美味しいと言って、すごい勢いで食べてくれました
    ありがとうございました
    • nakagawa のコメント:
      麗可さん コメントありがとうございます。
      たまにはパンでも美味しいものを。と陰陽を踏まえて設計しました。
      完全コピーがまずはできることが学びになります。
      魚をおろすのも上手になりましたね。
      どんどんフライが分厚くなっていきます。
      鯵のサイズは変わっていないのに(笑)
  2. ふみよ丸 のコメント:
    中川さん、こんにちは。

    サンドイッチって、子供のころから大好きで、いろんな思い出があります。

    「パンを食べたら駄目!」
    という消去法のマクロビォティックだと、そういう温かな思い出もなくしてしまいますね。

    むそう塾では、そうではなく、
    陰陽調和料理として美味しくて体に負担が少ない方法を教えてくださいます。

    なぜトーストなのか、
    なぜバターが塗ってあり、
    レモンやキャベツ、辛子が入っているのか。

    ははーん!と唸りました。

    そして、頂いた時の味や食感が口の中に広がり、ジュルーーぅとなっています。

    作ってみます!!!
    教えてくださって、ありがとうございます〜☆
    • nakagawa のコメント:
      ふみよ丸さん コメントありがとうございます。
      どうでしたか?
      作ってみましたか?
      作らないと判らない、作らないと学べないワナが仕掛けてあります。
      どうだったでしょうか?
  3. Kaguyahime のコメント:
    中川さん
    こんにちは!
    想像するだけで涎が出そうです。(笑)
    明日パンと鯵を買ってきて早速作ってみますね~^^
    あ、さっきお隣さんから深津ネギをたくさん頂いたので
    今夜はあのポテトサラダも作ります。
    いつも惜しみない情報をありがとうございます!
    • nakagawa のコメント:
      Kaguyahimeさん コメントありがとうございます。
      作ってみられてどうでしたか?
      陰陽のバランスについてクイズのような部分を潜めてありましたが、わかりましたか?
  4. こつぶ のコメント:
    中川さんこんばんは。
    少し前に喫茶店で若干生っぽい(気がした)フィッシュバーガーを食べたらひどい湿疹で困ってしまい、本当は好きなのに、魚サンド恐怖症です…
    が!
    これはカリッとしっかりしていて食べやすそうですね!
    食べたくなりました。
    そして箱に入った写真の切り口の美しさに釘付けでした。
    かっこいいです。憧れます。
    • nakagawa のコメント:
      こつぶさん コメントありがとうございます。
      ひどい目にあったのですね(笑)
      それは喫茶店が悪いのではなく、そんな店を選び、そんなメニューをオーダーした目利きの悪さを反省しましょう。
      目利きは「氣を見切る」ことにつながります。
      変な目にあわなくなります。
  5. Kaguyahime のコメント:
    中川さん
    こんばんは!

    さて「鯵フライサンドウィッチ」を作りましたよ~^^
    魚であることを忘れるぐらい全く臭みがありません。
    レモンが効いていますね!
    余りの美味しさに夫の分まで食べてしまい
    困ったもんです。(笑)
    岩津ネギ入りポテトサラダも美味しかったし
    「今日から夕食抜きダイエット」はどうしたんだい!?>自分(笑)
    このサラダとサンドイッチとあとグリーンサラダでもあれば
    充分におもてなしできるぐらいの絶品メニューです。^^
    本当に有難うございました!!!
    • nakagawa のコメント:
      Kaguyahimeさん コメントありがとうございます。
      さっそく作ってくださったのですね ありがとうございます。
      いろんな部分に陰陽のクイズが仕込まれていました。
      そのバランスがとれているから食後感が嫌じゃないのです。
      お楽しみください。
  6. 子象 のコメント:
    中川さん

    こんばんは。

    今日の夫用のお弁当に登場させていただきました。
    夫より珍しく、午後感想メールが来ました。
    若手女子社員の黄色い声をゲットしたと。(笑)
    折り箱に入っていたのと、トーストされているパンとたっぷりのキャベツが眼を引いたそうです。

    実際に食べた本人は、
    パンをトーストすることでできるメイラード(旨味)が、あれだけたっぷりキャベツが入っていても鯵を主役にさせているように思うと書いてありました。

    次回はグイッと!を忘れずに作ります。
    教えて下さりありがとうございました。
    • nakagawa のコメント:
      子象さん コメントありがとうございます。
      さすがのご主人様のメール内容ですね。 奥様うかうかしていられないですね。
      ウーリーに刻んだキャベツをハンドプレスするのが「陰を陽に」なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です