今日の復習 助六寿司 Naさんの進化

IMG_2100
見事な助六寿司ができました。
Naさんの寿司飯も具材も美味しくて文句なしだったのですが、唯一苦手なのが巻き寿司が切れない。 (切るのは誰でも切れますが、プロ並みに切れない)だったのです。
ひどかっただし巻きを猛練習で克服し、プロの実力まで上達したのは記憶にあたらしいですね。 その彼女のがんばりがまた芽を出したのです。
まだ進化の途中とはいえ、ここまで上達するのだということを後輩や同僚たちのために恥ずかしい動画を公開します。 ごめんよNaさん。

【へたくそな時】
刃に飯がくっつくので、1切れごとに濡れ布巾で刃を拭かなければ切れなかった。
せっかく丸く巻いた巻き寿司が包丁で潰して小判形を通り越すほどぺちゃんこに。
YouTube Preview Image

【上達した切り方】
刃に仕事をさせることができているので、刃に飯粒がくっつかないから3切れに一回しか布巾で刃を拭いていません。 小指を右膝に下ろすという感覚を理解されたので、包丁が切り終わるまでまな板から離れていませんね。 これが正解です。
丸い寿司が丸いまま切れています。
YouTube Preview Image


いかがですか? 短期間に上達することは可能です。
それには何が必要かといいますと、「練習」ですね。
そして短く動画にとって、??が溜まった時にメールで質問して来られました。
そうして私に食らいついてでも上達したいという意欲の勝利だと思います
彼女はいったい、何本の巻き寿司を巻いたのでしょう。
おそらく数十本ではきかないのではないでしょうか。

あなたはここまで練習していますか?

 


カテゴリー: 今日の復習 パーマリンク

コメント

  1. 麗可 のコメント:
    中川さん
    きちんと切れないまま卒業作品を提出してしまって、申し訳ございませんでした
    一つの区切りとして修了式までになんとか出来るように頑張りたいと夫に相談した所、思い切ってやったらいい、これだけ一つの事に打ち込めるなんて幸せだねと言ってくれました

    この数日間は自分自身と向き合う日々でした
    なかなか上達しなくて気が遠くなったり、少し上達したと思ったらまた後退したり
    毎日夢中で作っていたので、もう何十本巻いたか分かりません(笑)
    何度も何度もご指導下さって本当に有り難うございました

    あとひきお稲荷さんでおなじみの稲荷寿司はもちろんの事、巻き寿司も一切れ食べたらまた一切れと止まらなくなります
    1本食べても最後まで美味しくて、喉も乾きません
    巻き寿司の具はそれぞれ個別で食べてもとても美味しいのですが、全てが合わさってもどれかが強く主張する事なく、海苔とすし飯に包まれて絶妙なハーモニーを奏でると思いました

    また夫のテニス仲間やご近所の方々に試食のお願いをしたのですが、皆さん喜んで協力して下さりました
    夫は巻き寿司大好きだからと、喜んで食べてくれました
    色んな方に感謝です

    まだ不安定なので何本、何十本切っても同じように綺麗に切れるように、練習を続けたいと思います
    これからも、どうぞよろしくお願い致します
    • nakagawa のコメント:
      麗可さん こんにちは
      素晴らしい作品をありがとうございました。
      ちゃんと伝わったという実感が私の気持ちを熱くします。
      これからもどんどん復習して名人になってくださいね。
      わからないときはいつでも質問して下さい。
  2. ゆきこ(67-1) のコメント:
    Naさんかっこいいです。職人さんみたいですね( ・∀・)
    リズム感が1と2では段違いに違うように感じます。
    練習は嘘をつかない!見せていただきありがとうございますm(_ _)m
    • 麗可 のコメント:
      中川さん、こんばんわ
      コメント欄お借り致します

      ゆきこさん、こんばんわ
      最初は刃に飯粒がひっつくので毎回ゴシゴシ拭かなければならず、リズム感は全くありませんでした
      リズム感がないので、毎回力んでしまうと言う悪循環でした

      中川さんの的確なご指導のお陰でここまで出来るようになりました
      コメント有り難うございました
  3. 子象 のコメント:
    中川さん、麗可ちゃん

    動画拝見致しました。

    先日のじゅんこちゃんの桂剥き動画の記事で、
    中川さんがおっしゃっていた、
    「かげろうのよう、逃げ水のよう」という言葉が浮かびました。

    麗可ちゃんもじゅんこちゃんと同じような気持ちだったのだと思うと、本気で練習した人だからこそ出る言葉なんだなぁと思いました。
    こんなドラマがあった上での卒業作品、助六のお写真が一際輝いて見えます。

    卒業制作に込める想いを学ばせていただきました。
    動画公開、ありがとうございまいした。
    • 麗可 のコメント:
      中川さん
      コメント欄お借り致します

      子象ちゃんこんばんわ
      コメント有り難う
      本当は卒業作品を提出する前に、出来てなければならなかったのに出来ないままにしていた事を深く反省し、なんとか修了式までにと思って練習しました
      熱中し過ぎて気が付いたら夫が帰宅していたと言う事もあって(反省)

      子象ちゃんやじゅん子ちゃん等からいつも良い刺激をもらってます
      目標とする仲間がいてとても幸せです
      有り難う
  4. のコメント:
    中川さん、麗可ちゃん、こんばんは。
    記事と、動画とコメントを拝見して胸打たれました。
    麗可ちゃんのひたむきさ、純粋さ、努力にはほんとうに頭がさがります。

    麗可ちゃん、とっても美味しそうです。
    中川さん、こうしていつも、学びを共有してくださってありがとうございます。
    • 麗可 のコメント:
      中川さん
      コメント欄お借り致します

      舞ちゃんこんばんわ
      コメント有り難う

      私こそ桂剥きを初め、かやく巻、ちらし寿司や助六寿司等、いつもひたむきに頑張る真っすぐな舞ちゃんに良い刺激を受けています
      どうも有り難う
      今度会ったらお礼にハグしたいです
  5. おかめ のコメント:
    またまた凄い記事を有難うございました。

    動画1と動画2は、同じ方とは思えません。切れ味、と言う言葉がまっさきに浮かびました。こんな風に切って貰えたら、切られるお寿司も気持ち良くて、更に美味しくなっちゃうぞ、と思いました。むそう塾の指導力と麗可さんの頑張り、どちらにも脱帽です。
    • 麗可 のコメント:
      中川さん
      コメント欄お借り致します

      おかめさんこんばんわ
      コメント有り難うございます
      中川さんの指導力は不器用な私をこんなにも変化させてくれました
      感謝しかありません
  6. 夏目 のコメント:
    中川さん、おはようございます。
    麗可ちゃん、ひとこと、「凄い!」です。
    お片づけも、出汁巻きも、助六も、全て
    ちゃんと最後までやり遂げる麗可ちゃん。
    その、直向きに練習を続ける精神力に脱帽です。
    上手に切れるようになった動画の包丁の動きは
    プロ!! 
    こんな素敵な先輩がいるむそう塾。あとに続くか
    指をくわえて見ているかは自分次第。

    素晴らしい動画の公開をありがとうございました。
    • 麗可 のコメント:
      中川さん、おはようございます
      コメント欄お借り致します

      夏目ちゃん、おはよう
      コメント有り難う
      巻き寿司は出来るようになりたくて時々練習していたのですが、本当に大切な切ると言う事をおろそかにして、出来ない事から目を背けてました

      卒業作品で中川さんの講評を頂いてからは、ただ出来るようになりたいと思って練習しました
      不器用な上に力んで、爪や指を切って流血騒ぎもありましたが(笑)、中川さんの指導力のお陰でここまで出来るようになりました
      素晴らしい師に出逢えて私達は幸せだね
      まだ進化途中なので、これからも頑張ります♪
  7. banbi のコメント:
    中川さん、こんばんは。
    大変遅ればせながら、
    素晴らしい記事と動画の公開をありがとうございます。

    麗可さん、こんばんは。
    何度拝見しても鮮やかな包丁さばきに見惚れます。
    本当に素晴らしいです。
    麗可さんのまさに血の滲むような努力の前に
    自分の練習量はまだまだと痛感します。
    私は今苦戦しているのですが、こうして公開くださったことで
    とてもイメージしやすくなりました。ありがとうございます。
    助六寿司、本当に美味しそうですね!
    旦那さまの笑顔も浮かびます♪

    中川さん、麗可さん、どうもありがとうございます。
  8. 麗可 のコメント:
    中川さん、おはようございます
    コメント欄お借り致します

    banbiちゃん、おはよう
    コメント有り難う
    巻き寿司切るの、とても難しいよね
    私も大苦戦したのでAクラスの記事を見て、同じだーと思ってました

    スパっと切ろうとして力づくで飯粒を潰して小判形を量産してしまったり、力んで爪や指を切ってしまった事もありました
    練習を重ねていると少しずつ力みが取れて、気が付いた時には脱力して出来るようになっていました

    助六寿司は夫が大好きなので、頑張って良かったなと思います
    少しでも大好きなbanbiちゃんのお役に立てたのなら、とても嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です