中川式玄米の炊き方指導1231 すこし私の想いが伝わってきました

Taさん(74-2)です。
1024>>続けて炊くと、いろいろ感じることができておもしろいです。
とうとうあなたからこの言葉を聞くことができました。
間隔を空けずに投稿をすることの意味や意義、目的は過去にHPで嫌というほどお伝えしてきましたし、愛クラスでもお伝えしましたね。
素直に通じて、即実行してくださる方や、あなたのように投稿期限ギリギリになってお尻に火がつかなければ解かってくださらない方もおられます。
この「おもしろい」と感じた事を大事に大事に。
心地よい集中力をもって毎日炊飯して下さい。
どんどん良くなってきた玄米ご飯をたっぷり召し上がって体調は良くなってくるはずなのですが、ガンコな皮はなかなか柔らかくなってくれません。
もっともっと炊きこんで呼吸を合わせなければならないのだと理解しましょう。
まだまだあなたの玄米炊きは始まったばかりです。
49点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 パーマリンク

コメント

  1. Ta(74-2) のコメント:
    中川さん
    なかなかお尻に火がつかなかった私にこのようなコメントをいただきありがとうございます。心地よい集中力、まさにその感じです。呼吸を合わせることを意識して、今夜炊いてみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です