マクロ美風さんのCanon EOS 5D から 第2期上級幸せコースAクラス

ぱくぱく食べられる「ひじき豆」をお教えしました

420−1

 
 

さすがは上級です。 けっこう高度な行程でもさくさく進みます。
412A9390
きれいに包丁を使いますねぇ
412A9386
すこ〜し包丁が身体に近いかな? もうすこし「ふところ」を確保しましょう
412A9383

あなたもすこし「ふところ」を確保して下さい

412A9377

できました〜!
412A9400
盛り付け授業を受けられなかったSuさんに特別指導中
412A9402

アサリの酒蒸し
412A9413
アサリのワイン蒸し
027A8434
最後のいただきま〜す!♪
412A9431

一年の感想をそれぞれが語ります 泣いちゃった人も
412A9458 412A9453412A9456 412A9455 412A9454 412A9452 412A9448 412A9446 412A9444
そしてお待ちかね 記念品の贈呈です  幸せコースの時のものとは少し違います

412A9465 412A9470
正しい包丁の砥ぎ方、使い方が出来る人にはとっても便利な1本となるでしょう
412A9480 412A9507 412A9495 412A9490 412A9487 412A9484 412A9483 412A9481

時代劇の悪役風に刃を診るオヤジ
412A9520
「てめぇら、たたっきってやる!」(笑)
412A9521

 

放課後はBaさんの巻き寿司切り方指導です どうしても切れないそうな
412A9526
小指から入って人差し指に抜ける これは引き切りに共通する刃の流れです
412A9527

さぁ やってみなはれ    「ゲッ!Σ(・ω・;|||」
その人差し指では、刃先が先に降りて、小指と肘が上がってしま・・・
412A9531
ほ〜れ、やっぱりね
412A9532

小指から右膝に向かって切り下ろす!
412A9540
長谷川町子先生もお喜びでしょう(笑)
412A9541
あらあら
412A9544
まぁ お見事
412A9546
しっかり練習して下さい
412A9547
412A9553
楽しい一年が終わりましたね。ご自分ではさほど気づかれて無いかもしれませんが、あなた方の腕は相当に上がっています。
単に12ヶ月分の献立を覚えたに過ぎないように。何十倍、何百倍に活かせる生き方をして欲しいと思っています。 わからないときはすぐにメールです。
これは私がこの世にいる限り有効です。
これからも深く繋がっていられますように。
お疲れさまでした。

 

 


カテゴリー: 料理教室むそう塾 パーマリンク

コメント

  1. 夏目 より:

    中川さん、美風さん、おはようございます。
    今期、最後のお教室での授業、ありがとうございました。
    今回のひじき豆、ああ〜!「ひじき豆」なんだ!と、
    やっとス〜ッと入ってきました(遅すぎます)
    ひじき豆はもちろんのこと、あさりも、金平も、しじみ汁も
    我が家の大人気メニューです(結局全部です(笑))
    再受講をさせて頂いて、様々な目に見えなかったことが
    少しずつ見えて来て、驚いたりがっかりしたり、
    ワクワクしたり、楽しかったです。まだ、見ぬ世界を
    これから見られるようになれることを励みに頑張ります。
    これからは、教えていいただいた陰陽料理をその時に
    適正な陰陽バランスに変更できる事にも挑戦して行きます。
    基本の練習は、永遠に続きます。自分がいかに意識できるのか。
    それに限ります。
    今朝は、ひじき豆どんぶり玄米ご飯でした!大好評♪

    美風さん、今期も1年間ありがとうございました。
    いらぬものを沢山削ぎ落とせるように、削ぎ落とす事が
    楽しくなるように重い一歩を踏み出します。
    何度目の決意表明か?と笑われますが、頑張ります。

    (中川さん、コメント欄お借りいたします)
    クラスメイトの皆さん
    1年間ありがとうございました。このご縁に感謝です。
    夫々の個性がだんだんと、調和がとれていくのが
    よくわかりました。みんな夫々が、心に明るい希望を
    もって、最終回となった事が、とっても嬉しいです。
    全員そろって12ヶ月学ぶことが出来たこのクラスの
    雰囲気が大好きです。皆さん温かく受け入れて下さり
    ありがとうございました。
    回を重ねるごとに、だんだんと目に見えない
    絆がぐっと強まったのを感じました。
    この絆、これからも大切にしたいです。

    来週の修了式、楽しみにしております!

    • nakagawa より:

      夏目さん こんにちは
      お疲れさまでした。
      再受講されてたくさんの積み残し分を習得されました。
      あぁこうだったんだ、そういうことだったのか。があったでしょう。
      復習しながら完全に自分のものにしてください。
      決して我流が入ってブレたりしないように。
      今年も一緒にがんばりましょう。

  2. 夏目 より:

    追伸

    時代劇というより、歌舞伎役者のような中川さん、
    かっこええです!

  3. ちえこ より:

    中川さん、美風さん
    上級コース最後の授業、ありがとうございました。
    土Aみんなが揃って、すべての授業を受ける事ができ、
    本当にうれしかったです。
    来月から京都に行けない事がとてもさびしいです。

    教えて頂いた沢山のお料理には、大事な共通点があり、
    何度も繰り返し教えてくださったからこそ、
    自然と身に付いてる事に最近気がつきました。
    そして、まだまだ気がつけてない事も
    たくさんあるのだろうなぁと感じています。
    これからも学ばせて下さい。よろしくお願い致します。

    クラスメイトの皆様
    一年間一緒に学ぶ事が出来て、とっても楽しかったです。
    本当にありがとうございました。
    皆様がますます幸せである事をずっと願っています。
    応援してます。私もがんばりますっ。

    • nakagawa より:

      ちえこさん こんにちは
      お疲れさまでした。
      自然と身についているのは、あなたが大きなお目目でじっくり見ていてくださったからです。
      メモばっかりしていたひとは思い出すのはA4紙とペン先ばかり・・・(笑)
      これからも復習をしながら積み残しを無くしていきましょう。

  4. banbi より:

    中川さん、美風さん おはようございます。
    最終日も大変お世話になり どうもありがとうございました。

    期待しておりましたひじき豆、
    想像以上の優しい美味しさに感動しました。
    身体が求める味わいだと感じます。
    旨味たっぷりの貝のお料理も勉強になりました。
    独活のきんぴらは、まさにこの時期お箸がすすみ過ぎる
    食感と味付けでした。
    どのお料理も工程はシンプルですが
    火加減、諸々のタイミングや手早さ等 ポイントは多々あるので、
    掴めるようどんどん復習したいと思います。

    放課後もご丁寧なご指導をいただき、どうもありがとうございました。
    分かりやすい比較写真と解説もアップくださいまして、大変恐れ入ります。 まさかのサザエさんに茫然でしたが(大汗)光が見えました!
    ご指導を踏まえ、練習を重ねます。

    一年間、毎回が驚きと感動の連続でした。
    中川さんの思いやりに溢れたお料理には毎回ノックアウトでした。
    幸せコースで学ばせていただいた事が上級コースで改めて理解出来たり、
    お料理から様々な物事の繋がりにも気付かせていただけました。
    学ばせていただいた陰陽で状況に応じていか様にも対応できる自由さを
    日々の生活にどんどん活かしていけたらと思います。

    ご縁をいただけ、一年間無事通えました事に感謝致します。
    いつも変わらぬ愛情溢れるご指導をいただき、
    どうもありがとうございました。
    少しでもお返しできるよう努めて参ります。
    これからもどうぞ宜しくお願い申し上げます。

    (コメント欄お借りします)
    クラスメイトの皆さま
    一年間、どうもありがとうございました。
    皆さんのお陰でいつも楽しく学ばせていただきました。
    至らない私でご迷惑をおかけしましたが
    沢山のフォローと優しさをいただき感謝しております。
    最終日も何とも言えない温かい雰囲気に癒されました。
    どうかこれからもご縁がつながりますように…♪
    そして…修了式でも円陣ですよ~♪

    • nakagawa より:

      banbiさん こんにちは
      お疲れさまでした。
      最終日はじっくり作るものと、超高速メニューを織り交ぜました。
      1年の復習の意味をこめて。
      陰陽料理はこれで終わりでは無く、やっと始まるのだと思って下さい。
      2年終わって愛クラスに戻る感じですね。
      初めて玄米炊飯を習った時のことを今思い出すと 違った発見があるはずです。
      その発見の数だけあなたは進化しているのです。

  5. ゆき より:

    中川さん、美風さん
    遅くなりましたが、土曜日はどうもありがとうございました。
    そして一年間、大変お世話になりました。

    最終日もいつも常備したいひじき豆や、
    あっという間に作れる金平、アサリのお料理、
    時々無性に飲みたくなるシジミのお味噌汁を教えていただき、
    どうもありがとうございました。

    上級コースではたくさんのお料理を教えていただきました。
    そしてお料理を通して、人間塾としてたくさんのことも教えていただきました。
    まだまだ身についていないことや、分かっていないことも多々ありますが、
    これからも毎日の生活の中で教えていただいたことを思い出し、
    活かしていきます。
    陰陽も幸せコースの頃に比べて、少しだけ分かってきたような…
    楽しく考えられるようになってきました。

    お二人のような生き方に近づけるよう、これからも日々
    精一杯生きていきたいと思います。
    これからもどうぞよろしくお願い致します。

    中川さん、コメント欄をお借りします。
    クラスメイトのみなさま
    一年間どうもありがとうございました。
    楽しく充実した一年間でした。このご縁に感謝です。
    今後もどうもよろしくお願いしますっ♪

    • nakagawa より:

      ゆきさん こんにちは
      お疲れさまでした。
      美味しく作れていましたね。
      ひじき豆は特に毎日食べても大丈夫。 あなたには食べて頂きたい料理です。
      陰陽理論、無双理論を身につけると判断力が増します。
      料理もそのなかの一つなのです。
      火加減の判断、切り方の判断、味付けの判断、盛り付けの判断・・・
      人生は判断の連続です。 迷わないように無双理論はあるのです。

  6. あけねー より:

    中川さん 美風さん
    土曜日の上級最終授業をありがとうございました。

    今回も我が家でヘビロテになりそうなメニューばかりで
    教えて頂いてとても嬉しく思っております。
    一年を通して、沢山のお料理を教えて頂きましたが
    何気ない普段のおかずが、中川さんの手にかかると
    「旨い・美しい・身体の負担にならない」の三拍子揃ったお料理に
    変わることに毎回感動してました。
    上級の授業は終わってしまいましたが、中川さんが最終日に話して下さったように、また来月から始まる3期の方々と一緒のペースで復習しながら
    またいつか再受講出来るように、繋がっていけるように
    日々諸々のことを調えていこうと思います。

    一年前は最終授業まで休まずに京都へ向かうことが出来るのか
    不安ではありましたが、家族、そして、中川さん、美風さん
    クラスメイト皆さんの支えがあって、ここまでこれたことに
    感謝しております。
    ありがとうございました。

    中川さん コメント欄をお借りします。
    クラスメイトの皆様、一年間大変お世話になりました。
    毎回あわあわアタフタしている私を
    いつも優しくフォローして下さったこと忘れません。
    ありがとうございました。
    修了式まであと少し、全員そろって出席出来ることを楽しみに
    しております。
    では後程~(笑)

    • nakagawa より:

      あけねーさん こんにちは
      お疲れさまでした。
      よく一年通えましたね 本当に偉かった。
      後ろで応援して下さったご家族のお陰です。
      これからは復習しながらどんどん腕を上げていって下さい。
      いつでも質問メールを待っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です