マクロ 美風さんのCanon EOS KissX5から 上級幸せコースBクラス

おからのたいたん


一番出汁

一番出汁のお味見







男だねぇ~(惚れ惚れ)









<夏の茶懐石より>
焼き茄子の汁物

里芋と小松菜のお味噌汁

あらめビーフン(中川さんよりご褒美)

いただきま~す♪

放課後







カテゴリー: 料理教室むそう塾 パーマリンク

コメント

  1. 鴎門 のコメント:
    中川さん、美風さん
    今日も本当にありがとうございました。
    一流料亭のお味が習えるなんて、いつもながらに本当に貴重な授業でした。おふたりの一言一句が宝の山です。

    明日から記憶が熱いうちにどんどん復習してモノにしたいと思います!

    >クラスの皆様もありがとうございました。
  2. おはる のコメント:
    中川さん、美風さん、クラスの皆さま、
    今日もありがとうございました。

    新たな発見、驚き、学び。
    あっという間の一日、一ヶ月です。

    ほんまもんの上級めざして、がんばります!

  3. zenemon のコメント:
    鴎門さん こんにちは
    お疲れさまでした。
    いやー、いい顔して味見されてますね。
    まるで料理長のよう。
    サラリーマン首になったら店しましょう(笑)
  4. zenemon のコメント:
    おはるちゃん こんにちは
    お疲れさまでした。
    いろいろ毎日、「命の営み」というものを突きつけられますよね。
    私も同じです。毎日1つずつでも勉強できて「あ?そうかぁ」と思えることを重ねられる人生でありたいです。お互いにがんばろぜ。
  5. ゆみ のコメント:
    中川さん、美風さん
    昨日はありがとうございました。
    断言します。なが?く年を重ねて来て参りましたが、今までで一番おいしい味噌汁でした。
    そして、なによりも元気をいただけるお味噌汁でした。
    座学でも、食養ではなく、自分の体調に適った料理を実践すること。
    心いたしました。
    そして、なによりもおはるちゃんとお二人の会話(ボケつっこみともいう・・・?)から多くのことを学びます。
    おはるちゃんのてらいのない無垢な心が憧れです。
    来週もどうぞよろしくお願いいたします。
  6. 子象 のコメント:
    中川さん、美風さん、Bクラスのみなさま

    昨日はお疲れさまでした。
    あの恥ずかしいショットは遠くにおいておきまして(苦笑)。
    上級で学ぶことは、本当に「上級」で、
    あの料亭レベルのお出汁も、おからのたいたんも、
    幸せコースで教わったことがベースであり、
    そして、玄米炊飯が軸にあるのだな?としみじみ思いました。
    上級で習うお料理が増えれば増えるほど、そのことを強く感じます。
    その一貫したお料理方法に惚れ惚れし、そしてついお顔に現れてしまいます。(と、自ら遠いところから引きよせてしまいました。(笑))

    楽しい美味しい1日をありがとうございました!
  7. kyoro のコメント:
    中川さん、美風さん、Bクラスのみなさま
    昨日も1日ありがとうございました。

    毎日、当たり前のように何気なくいただいているお味噌汁・・・
    本当のお味噌汁っていうのはこういうもんなんだ!ってことを
    思い知らされた1日でした。

    モバ味噌講座のときも、お味噌汁というものの奥深さを感じましたが
    上級幸せコースで口伝していただいたお味噌汁は別格でした。
    また、お出汁の引き方を再度学ぶことができたことが
    大きな大きな財産となりました。
    いかに自己流の出汁の引き方になっていたかを実感させられました(汗)

    毎日毎日いただく玄米ご飯、お味噌汁、糠漬けという中川式三種の神器が
    私たち夫婦の心とカラダを築いてくれているということを忘れず
    どんなときも心を込めて大切に調理していきたいと思います。

    本当にありがとうございました。
    来月もどうぞよろしくお願いいたします。
  8. きさらぎ のコメント:
    中川さん、美風さん、日Bのみなさん、
    昨日はお疲れ様でした。

    おからの炊いたん、美味しく出来て嬉しかったです♪
    一番出汁と二番出汁は、何故こうも違うのかも、
    とても良く分かりました。
    身体に染み入って、元気になりました。
    お出汁の味見をして、同じものが無いことが、とても
    興味深かったです。
    プロセスがシンプルであればある程、作る人の見極めが
    大き関わるのだな、と痛感しました。
    難しいですが、本当に面白いです♪

    糠床については、気付かれている行為をしていたという
    自覚がなかったようです。恥ずかしいことです。
    お話を伺って、切り替えることが出来ました。
    ありがとうございます。

    また、復習で楽しみたいと思います☆
    ありがとうございました!
    また、来月もよろしくお願いします。
  9. ぼむ のコメント:
    中川さん、美風さん、こんばんは。
    昨日はありがとうございました。

    一流料亭の味に唸りました。
    この感動と衝撃を忘れないように五感をフルに発揮です。
    忠実に再現できるよう、おさらいします。
    プロの技を伝授していただき学べる幸せ...
    もう最高に有り難いです。
    この幸せを家族に皆に味わってもらえるよう精進いたします。
    糠床復活も嬉しかったです。よかった??

    クラスメイトの皆さん、
    今月もありがとうございました。
    来月もよろしくお願いします。

  10. ゆぅゆ のコメント:
    中川さん、美風さん こんばんは。
    昨日はありがとうございました。

    おだしのとり方をもう一度きちんと習えてよかったです。
    幸せコースで習ったはずなのに家でおいしくとれないのは、先月もご指摘いただいていた火加減の見極めの甘さだったんですね。
    リッチな出し殻ではなくリッチなお出汁がとれるように頑張ります。

    乳酸菌と戦うのではなく、糠床でも身体でも乳酸菌に居心地よくすごしてもらえるようにまた一ヶ月向き合っていきます。
    来月もよろしくお願いします。
  11. zenemon のコメント:
    ゆみさん こんにちは
    お疲れさまでした。
    そうでしたか。 美味しいと感じられるということはあなたの身体はちゃんと機能していると言うことです。 よかったよかった。
    どうすればご自分の身体が喜んでくれるのか復活してくれるのか、を日々自問してください。 眼をそらさないように。
    命あっての物種
  12. zenemon のコメント:
    子象さん こんにちは
    お疲れさまでした。
    そうですよ。いきなり愛クラスから上級に来たって、難しいばかりでなーんにも面白く無いはずです。
    幸せコースでじっくりと五感をいじめて(笑)頂けた方に用意したコースなのですから。 上級でしょ? 
    真剣に楽しい。これですよ
  13. zenemon のコメント:
    kyoroさん こんにちは
    お疲れさまでした。
    いろいろ「ピンピンピン!」と反応してくださってましたね。
    良かったです。
    今回の味噌汁がボトムにちゃんと存在するからはじめて「モバ味噌」が誕生したのです。 これを習ったあなたのモバ味噌はさらに美味しくなること請け合いです。 
    身体が教えてくれるでしょう。 対話ではなく「体話」を大事に。
  14. zenemon のコメント:
    きさらぎさん こんにちは
    お疲れさまでした。
    美味しそうなお顔が印象的でした。 染みる って感じでしたでしょう? あれが和食の醍醐味ですね。 シンプルなのに深い。
    人間もこうありたいものです。
    糠床は 氣をかけて手をかけない。 これですね。
  15. zenemon のコメント:
    ぼむさん こんにちは
    お疲れさまでした。
    日本料理の上質な基本をお伝えしました。
    感じ取って頂けて嬉しいです。
    糠床も見事に復活できてお見事でした。
    農に生きる女は強くてかっこいいなぁ。 憧れるぜ。
  16. zenemon のコメント:
    ゆぅゆさん こんにちは
    お疲れさまでした。
    優しいあなたですから「大胆に繊細に」の大胆にがすこし翳っていたようです。 糠床も心配で構い過ぎることの無いように。 よっしゃ!君に任せた!と糠床を信じて見ることも大事です。
    また来月美味しい楽しい難しいを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です