今日の瑠璃茄子

Maさんです。


足し糠足し塩した数日後にこの漬かり方ができるのですから
立派に糠床をキープできていますね。 偉いです。
しょっぱ酸っぱいのバランスがよく取れています。
発酵具合を見ながら水分を減らして行きましょう。
陽性な、濃厚な旨みの糠床に育てて行くのです。。
来年の節分にこの糠床であなたは何を漬けて要るのでしょう。


カテゴリー: 瑠璃茄子への道 パーマリンク

コメント

  1. Ma より:

    中川さん、こんにちは。
    ご指導ありがとうございます。

    キープ出来ているとのお言葉、飛び上がりそうなほど
    嬉しいです!来年の節分にも美味しくいただけるように
    陽性な糠床を意識していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です