今日の瑠璃茄子

Moさんです。


一時の不調を乗り越えてよくリカバリーできましたね。
偉いです。
断面の色合いからしても 酸っぱしょっぱいのバランスが
良いことが伺えます。
これからの季節は気温も水温も下がりますから、糠床を
陽性に仕上げて行かなければどんどん弱ります。
じっくり発酵させながら水分を減らして行きましょう。


カテゴリー: 瑠璃茄子への道 パーマリンク

コメント

  1. Mo8-3 のコメント:
    中川さん、こんばんは。
    本当に、復活してくれて良かったです。
    バランスがいいとの事で、本当に嬉しい限りです。

    弱らせてしまった時、何故あんなにいい状態で出来上がった糠床を、あんな短期間でここまで弱らせてしまえるのかと、自分で自分が嫌になっていました。
    でも、失敗したからこそわかった部分がいくつかありました。

    失敗を失敗のまま終わらせないで、次に繋げる気持ちで前向きに取り組むという姿勢は大切ですね。

    ありがとうございました。
  2. zenemon のコメント:
    Moさん こんばんは
    そうなんです!
    失敗を恐れては何もできない。
    やる前から「どーせ失敗するだろからやらない」ってのももっとダメ。
    なぜ失敗したのか?を考えぬいて次に活かす。
    これが実は遠回りのようで一番の高速進歩のコツです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です