第39次「むそう塾 パスポート取得者」を発表します!

マクロ美風さんのブログで
第39次「むそう塾 パスポート取得者」が発表されています。
取得者のみなさん おめでとうございます! 拍手!!!
やっと届いた苦労の方、え?もう貰えるの?という感じの方。
いろいろだと思いますがいいのです。
投稿した期間が問題ではありません。
どう炊くか? そしてだれが炊くか。 が大事なのです。
一生物の玄米ご飯をどうぞこれからも磨いていって下さい。
むそう塾 中川善博


カテゴリー: 料理教室むそう塾 パーマリンク

コメント

  1. Ta(32-4) のコメント:
    中川さん、

    なかなか上手にならない私をここまで温かく導いて下さってありがとうございました。
    感謝の気持ちでいっぱいです。

    これからも、消化吸収を意識して炊飯していきます。
    「♪」たくさんたくさん飛ばします。
    本当にありがとうございました。
    これからもよろしくお願いいたします。
  2. ka(33-1) のコメント:
    中川さん、ありがとうございます!

    頭の中、玄米でいっぱいの日々でした。

    玄米を二人で炊いている・・今まで思ってもみなかったことですが
    私が炊いているようで、実は主人の氣が入って米が開く。
    陰陽のバランスなんですね。

    まだまだ玄米からいろんな学びが出来そうです。
    奥がふかいなぁ。

    おいしい米を炊き続けたいです。
    これからもよろしくお願いいたします。
    ありがとうございました。
  3. zenemon のコメント:
    Ta(32-4)さん こんにちは
    おめでとうございます。 良かったですね。
    パス取れて油断しないように、もっともっと美味しくなりますから
    どんどん炊いて米と鍋と友達になりましょう。いつも感謝の心を忘れないでね。
  4. zenemon のコメント:
    ka(33-1)さん こんにちは
    おめでとうございます。 素晴らしいです。
    パス取れちゃいましたね。 よかったよかった。
    半分ご主人さまのものですからね(笑)わけわけして下さい。
    これからも消化吸収の良い飯をどんどん食べてください。
    良いお米に巡り会えたことにも感謝しましょう。
  5. Ya(32-1) のコメント:
    中川さん おはようございます。

    この一か月、玄米の美味しさに(やっと)気づき、なんとか仲良くなりたいと取り組んできました。
    今は、ほかほかの御飯が食べれることが本当に幸せです。

    中川さんには炊飯だけでなく、主食の大切さ、感謝の気持ち、氣を整えること…御飯にとどまらない、人生に関わる大切なことを教えていただいたと思います。
    便秘薬も手放しました。御飯を食べていれば、とても氣が穏やかであることも知りました。おおげさではなく、私の人生にとって大きな一か月でした。

    パスポート…嬉しいですが寂しいです。これからが正念場ですね。
    本当にありがとうございました。


  6. zenemon のコメント:
    Ya(32-1)さん こんにちは
    おめでとうございます。 良かったですね。
    あなたの集中力、理解力、素直さは 炊飯回数を稼げないという
    環境のハンデを軽く克服しました。 おそれいりました。
    たいしたもんです。
    でも、まだ健康への入り口に立っただけです。突き進むも立ち止まるもあなたの自由です。 で絶対に後退だけはしないでください。
    お願いします。
  7. 31-4 Im のコメント:
    中川さん、こんばんは!
    パスポート取得、嬉しいです。ありがとうございます。
    やっとスタート地点に立てた気がします。

    家族の為に毎日作る料理。仕事をしながらの家事は、ついつい手抜きになったり、ばたばたと作ったりしてしまいがち。そんな自分を見直す良い機会になりました。

    お料理をすること、食べる事、本当に奥が深い。興味が尽きません。
    私の父は板前で、スキルス胃がんで去りましたが、最後まで食べ物の話をしていました。そんな父の血を、やっぱり受け継いでいるんだなぁ、と実感します。

    幸せコースで、もっと学びたいと思います。
    これからもよろしくお願いします。

  8. zenemon のコメント:
    31-4 Imさん こんばんは
    おめでとうございます。 よく頑張りましたね。

    残念ながらマクロな食事ではスキルス胃ガンは治りません。
    でもマクロな生き方、食べ方をすることで癌になり難くなる事は可能だと思っています。
    これからは私と一緒にそういう料理を学んで行きましょう。
  9. Im(32-3) のコメント:
    中川さん こんばんは。
    最初は緊張でいっぱいの玄米炊きでしたが、
    途中からは本当に楽しくて、毎回どんなご飯が炊けるだろうと
    ワクワクしながら、お鍋のふたを開けていました。

    この1ヶ月間、中川さんから頂いた、厳しいお叱り、褒めの言葉、ピンポイントな表現、
    どれも大切な宝物です。
    今年の幸せコースは残念ながら通えませんが、来年はぜひお願いしたいと思います。

    その時に幸せな笑顔で京都に通えるよう、美味しい玄米ご飯を
    炊き続けます!ありがとうございました!
  10. zenemon のコメント:
    Im(32-3)さん こんばんは
    おめでとうございます。 頑張りましたね。
    今年の幸せコースには来られないのですね 残念です。
    では1年数ヶ月、今の情熱と感動を消さないように保っていてくださいね。 お願いします。
    待ってますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です