DO NOT TOUCH WHEN HOT


朝日を浴びてふっくら蒸らされているの図。
やっぱり朝でないとこの氣は写せない。
開いた玄米。
うっすらと黄金色な焦げ。
すべてが目に浮かぶ。
密閉した鍋の中の事なのに。


カテゴリー: KMS なかがわ パーマリンク

コメント

  1. すたん のコメント:
    すがすがしい氣の立つ写真です。
    朝、昼、晩と炊いてみるとやはり朝が一番美味しく炊けました。
    平日はなかなか時間がとれませんが、休日は朝炊きしたいです。
  2. zenemon のコメント:
    すたんくん こんにちは コメントありがとうございます。
    やっぱり感じられますか? さすがです。
    水加減も夜の方が多くなるのです。微妙にですが。
    そこまで気にしながら炊くと炊飯も文化となりますね。

    先週臨時休業をいただいて私はさらに昇華できました。
    ニュータイプというかスーパーサイヤ人というか(笑)
    これからもさらに頑張りますので宜しくお願いします。
  3. みっこ のコメント:
    おいしい宝物がはっているのですね。
    新聞紙の上のふんわりした空間がいいですね。

    新聞紙をみるとまっさきに思い浮かべるのが、焼きいも、笑。
    十三里よりおいしい八十八里♪
    またいただきに行きます^^

    フィスラーの圧力鍋買いました^^
    炊いた玄米ごはん、やさしいおいしさでした。
    これからこのお鍋を”うちのこ”にしていきます。



  4. zenemon のコメント:
    みっこさん こんばんは コメントありがとうございます。
    フィスラー購入おめでとうございます。
    さぁ!しっかり炊いていきましょうか。
    自由自在に操ってくださいね。
  5. 山路純平 のコメント:
    玄米、食べてみました。
    美味しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です