どれどれ?


みんなの目がミニロイヤルに注がれます。
「どうかなどうかな?」
小さな歓声がいっぱい起こります。
天地返しをして全員で試食です。
よーく味や食感を覚えて帰ってくださいね。
忘れてしまったら、またお気軽にむそう塾に参加してください、
何回出ても新たな気づきがあるはずです。
心よりお待ちしております。


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 パーマリンク

コメント

  1. tom-nao のコメント:
    あ~あのときの、蓋をとるときのドキドキ感や
    今まで出会ったことがなかったほどの玄米の美味しそうな匂いや
    みんなの笑顔を思い出します。
    素敵な写真をありがとうございます。
    あのときの玄米に近づけるように、玄米炊き、楽しんでいきます!
  2. zenemon のコメント:
    tom-naoさん こんばんは。 コメントありがとうございます。
    とても楽しい瞬間ですね。
    皆で食べた玄米の味を忘れないようにがんばってください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です