三度豆の胡麻和え


やわらかい三度豆が出てきた。 塩ゆでしておか揚げし、金胡麻で和える。


カテゴリー: 和え物 パーマリンク

コメント

  1. chiro_sakurako より:

    色鮮やかですね!おか揚げというのはどんな風なのでしょう?
    ゴマの香りもPCからただよってきそうなほど、色豊かですね!

  2. zenemon より:

    chiro_sakurakoさん  オカアゲというのは、湯がいて冷水に落とさずにざるにあげて団扇等であおいで冷ますことを言います。 
    正式には「陸揚げ」なのでしょうjね。 おかあげと読みます。

  3. chiro_sakurako より:

    オカアゲ勉強になりました!さっそく実践しております♪

  4. coo より:

    陸揚げっていうんですね。私も最近冷水に浸さないで冷ましてるんですが、ホウレン草とかあまり絞らなくていいし茹ですぎないので、栄養も逃げないようなイメージがあります。
    ところで三度豆って、いんげんみたいなのですか?

  5. zenemon より:

    chiro_sakurakoさん どうですか? 味が流れでないので濃いまま食べられますでしょ?

  6. zenemon より:

    cooさん こんばんは。
    そうです、三度豆は「サヤインゲン」の事です。 京都では三度豆といいます。 一苗で 三度収穫できるくらい収穫率が高いので三度豆と呼ばれるようになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です