お好み焼き


泉州キャベツをたっぷり使ったお好み焼き。 生地1にキャベツ9くらいの割合でキャベツの甘味を楽しむ。 山芋、鰹と昆布の出しで溶いた生地はあくまでもふうわり。




カテゴリー: 焼物 パーマリンク

コメント

  1. mangobanapako のコメント:
    甘藍。この時期のキャベツは甘くて美味しいですよね。
    北海道では雪の中で掘りあげるキャベツがあるそうです。
    寒にあって甘くて美味しいそうです。タベテミタイ・・。
    ところで、泉州。泉州といえばタマネギと思ってましたが、
    そうかぁ、キャベツもあるのか。知らなかったぁ~
    きっと土が豊かで美味しい野菜が取れるとこなんですね。

    このあまぁぁいキャベツで作ったお好み焼き。
    やけ目がぱりっとしていかにも美味しそう。
    いや、美味しいに違いない。これもタベタイっ
    請求書だけなんてやだなぁ。
    宅配料理人も一緒に(笑)

  2. zenemon のコメント:
    ほとんどがキャベツでできたこのお好み焼きには、豚バラ、牛すね、エビが入っています。ミックス焼きちゅうやつです。 長田に行くとここにスジコンがはいりますね。 京都は出し感、山芋感を大事にふうわり仕上げるのをよしとしてます。 出張料理になりますとさらに時給500円(やすっ!)が請求されます。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です