幸せコース11月の復習  Kiさん(142-1)


上からの画像しか無いので腰下のアーチがわかりません。
横からの画像も撮影しましょう。
とくに大きな芋を2頭分して剥く場合はラッパにならないように気をつけましょう。
上と底の八角形が同じサイズになるように剥きましょう。


カテゴリー: 今日の復習 パーマリンク

コメント

  1. Ki より:

    中川さん

    ご指導ありがとうございます。
    とにかく剥いてみると、気づきがあります。

    里芋、美味しいですね。
    美味しく料理できるようになって、うれしいです。

    • nakagawa より:

      Kiさん  コメントありがとうございます。
      里芋はこすり合わせたり、皮むき手袋でもんでも食べられるまでに白くなります。
      が、そこは包丁のキレという調味料を加えることでさらに美味しくなり、料理の格が上がるのです。
      いっぱい練習してどんな形の芋を向いても同じ形の芋がむき出されるようになってください。
      そこからさきは自由です。  剥かないのと剥けないのは違うのですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です