マクロビオティック京料理教室 むそう塾 第3期自由人コース 10月


和栗のヨシヒロール™

今月の自由人コースは栗のお菓子をいろいろ作りました。
キャラメリゼの作り方もお教えしました すこし難しいですができれば財産になる技術です。
少し覗いてみましょう。



一日お菓子を習うので まずは優しい陽性なお食事をしましょうということで
鱧蕎麦を食べました


美味しいねぇ 鱧がふわふわ!  わたしのと一緒!(多分)


ごちそうさまでした〜!♫   完食!  すごーい

今年も立派な丹波栗が届きました


みんなで鬼皮を剥きましょう


和栗のキャラメリゼ

試食タイム! おいしー!!あつあつ


たまりませんねぇ

ロールケーキを巻きます

塾長コーヒーを淹れましょう

さぁヨシヒロール™を切りましょう

くるみのキャラメリゼ

いただきま〜す!♫  コーヒーとケーキで またお腹がふくれました

和栗のクリーム入り ヨシヒロール™

お疲れさまでした
楽しんでいただけたようで嬉しいです
ムキ栗ではない栗の甘露煮を知って いろんな栗の瓶詰めができそうですね。
美味しいうちに炊いて瓶詰めしておきましょう
また来月京都でお会いしましょう。


カテゴリー: 料理教室むそう塾 パーマリンク

コメント

  1. おかめ より:

    中川さん、美風さん、

    本日も自由人コースの授業をありがとうございました。

    陽を補充する最初の鱧蕎麦、絶品でした。しっかりお汁を飲み干して、体が甘みを欲したところで授業に突入。

    全くと言ってよいほど興味のなかった栗の渋皮煮は味わい深く、同じく全く食指が動かないスイーツであったロールケーキのきめ細かさは芸術的でさすがヨシヒロロール™、どちらも衝撃の美味しさでした。栗とくるみのキャラメリゼも知っていたようで初めての味わいでした。

    一度にこれだけ甘みを食べることはまず考えられないのですが、体への負担もなく、イルガチェフェ ナチュラルという味わい深い塾長コーヒーとともに贅沢な1日でした。

    自分で再現できるよう、短い栗の季節を逃さないように、美味しく復習したいと思います。

    麗可ちゃん、TAMO君、
    今日もスムーズな段取り、沢山の洗い物、撮影、マルシェ、ありがとうございました。

    • nakagawa より:

      おかめさん  コメントありがとうございます。
      お疲れさまでした。  おいしい陰陽を楽しんでいただけてよかったです。
      ヨシヒロール™もキャラメリゼもじっくり復習してみてください  楽しんで!

  2. より:

    中川さん、美風さん

    昨日は楽しく美味しいお講座をありがとうございました。

    憧れのヨシヒロール™をいただく事が出来て凄く嬉しかったです。しっとり、きめ細かいスポンジと程よい甘さの生クリームに愛情たっぷりの栗が鋳込まれて、可愛さと美味しさに感動しました。
    色々ハードルは高いですが、楽しんで復習します。
    また、想像をあっさり超えるキャラメリゼの美味しさに驚きました。病みつきになりそうです(危険!)
    美味しい鱧そばで身体も心も暖まり、最後まで集中して受講する事が出来ました。

    麗可ちゃん、TAMOくん
    沢山の洗い物、写真からからフォロー、マルシェまでいつもありがとうございます。

    • nakagawa より:

      朝さん  コメントありがとうございます。
      喜んでいただけてよかったです 嬉しいなぁ。
      ロールケーキの概念が変わったと思います。
      いろんな美味しさを包み込んでお楽しみください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です