マクロビオティック京料理教室 むそう塾 幸せコース 第13期

筑前煮  塾長手本

 
 

今月の幸せコースはお待ちかねの煮物の授業でした
たっぷり野菜の筑前煮はふだんのおかずにもおせち料理にも活躍します
今から何度も作って暮れに備えましょう
すこし覗いてみましょう

人参の乱切り
たけのこ水煮3
干し椎茸
土牛蒡

地鶏もも肉
蓮根

里芋を八方剥きにします

里芋 八方剥き

蓮根を梨割りしています

八方剥きを失敗しないコツを伝授しています
途中経過も触れて感じてもらいます

さぁ自分の分は自分で切り出しましょう 大きくなりすぎないように

うまく八方剥きができるようになりました  桂剥きや栗剥きの練習は無駄ではありませんでしたね

できました  筑前煮です


手綱こんにゃく です

絹さやの掃除の仕方をお教えしています

できましたー!♫  いただきま〜〜す!♫
すごーい! 大盛りでもぺろっと食べられてしまいます・ 美味しくて透き通っていて汁までごくごくいただけます!

お疲れさまでした。
みなさん上手にできていました  正しく伝わったことがわかります
作り続けていってほしいと思っています
お家で作っていて「あれ?」という点が出てきたらすぐiMessageしてください。
手にあれば即答しますのではかどります。
ではまた来月 京都でお会いしましょう


カテゴリー: 料理教室むそう塾 パーマリンク

コメント

  1. コロナ より:

    帰宅するとお風呂に入っていた長女から「今日はお土産ある?」と。
    「あるよー」と返答し、茶色のお土産を卓上に並べました。
    「わーこれ何? 食べてみたい!」
    意外な反応にびっくりしました。茶色系だから絶対に食べないと思いきや・・・
    自分でお皿に筍、人参、鶏肉、牛蒡、里芋と盛り付けていました。
    「せっかくだから全種類、一つずつ食べてみたら?」と言うと
    「うん、そうする!」椎茸、蓮根、絹さやをお皿に追加し、全て完食しました。
    彼女は人参と椎茸が好みの様です。
    「美味しかったよ!」
    「マミーはこの鶏肉の皮嫌いでしょ?」
    いつになくおしゃべりな娘でした。

    里芋のたいたんは中川さんのと私のを食べ比べ
    「先生の方が柔らかいね!」
    「でも、マミーのも悪くないよ」との事でした。

    毎朝、お味噌汁を飲んで学校に行く娘達ですが最近は切り干し大根のたいたん、
    うどんのお汁を好んで口にします。
    「汁ちょうだい!」
    まさかこんな日がやってくるとは・・・
    日本に帰って来て良かった!と思う今日この頃です。
    何事もコツコツやるしかないですね。

    本日もありがとうございました。

    • nakagawa より:

      コロナさん  コメントありがとうございます。

      ・・・最高じゃないですか!  すばらしい。
      これで料理が嫌とか嫌いとか行ったらバチがあたりますね(笑)
      すごい応援団がついていて羨ましいです。 がんばるしかないですね。

  2. うづき より:

    中川さん 美風さん
    ご指導ありがとうございました。

    あんなにお上品な筑前煮は初めてでした。
    大好きな煮物を中川式で教えていただけて、嬉しいです。たくさんつくって習得したいと思います。
    帰り道、体がぽかぽかして根菜の力を体感しました。

    麗可ちゃん、TAMOさん、
    体調が優れない中サポートしていただきありがとうございました。

    • nakagawa より:

      うづきさん  コメントありがとうございます。
      体感できましたか  よかったです。
      根菜をじっくり煮込むのはだれでもできますが、味も見た目も透明感たっぷりに炊くのがむそう塾の陰陽料理です。
      正しく覚えて末永く作り続けてくださいね。
      どんどん体感していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です