鱧骨切り特訓講座の復習  Haさん(12-10)

1番最後の10枚落としが一番きれいかな。 よい感じです。皮裏の姿も美しくなってきました。
27センチの方がスムーズに骨が切れています。 主力の包丁にしましょう。
あとはこのまま薄く薄く均一に切る練習をしましょう。
今の10枚落としの幅でせめて13枚切れるように。 理想は15枚切れるようになると良いですね。
今日のベストはこの1切れです 左の幅の広いものとショット数は同じなのに幅がうんと狭いですね。 すべてこれになるように練習しましょう。
1切れできたら全部できます。 大丈夫


カテゴリー: 塾生さん鱧骨切り パーマリンク

コメント

  1. ペロリ より:

    中川さん、見ていただいてありがとうございます。

    「薄く切る」と「素早く包丁を動かす」の二つ同時に出来ないで、なんとか今季の間に
    出来る様にします。
    それから。同じ幅で切るも意識します。

    • nakagawa より:

      ペロリさん  コメントありがとうございます。
      長い包丁を手にしたのですから鱧の旬が伸びましたね。 
      濃い練習をして秋を楽しんでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です