マクロビオティック京料理教室 むそう塾 上級幸せコース 第11期

きんぴら牛蒡  塾長手本

今月の上級幸せコースは基本の基本 3種類をお教えしました。
だれしもが作るのですが、みんな美味しくないという料理です。
確実に身に着けてほしいと思っています。
すこし覗いてみましょう

 
 

立派な南瓜が届きました

半割のしかた、種のとり方、 切り出しの仕方をお教えしました。
面取りの仕方をお教えしました

切り出し手本

自分の分は自分で剥いて炊きます 1人1鍋はむそう塾の値打ちです

みんなが南瓜を炊いているうちに おやつを作りましょう

カリッと揚げて
かぼちゃの天ぷらです 召し上がれ

美味しいねぇ おもわずおかわりをしてしまいます
かぼちゃの炊いたん  塾長手本

次は高野豆腐の白煮です  陰陽の学びが深まります


中心の線が無いように戻すこと 柔らかくて垂れ下がりそうです

高野豆腐のへぎ造り

半閉じ扇 に盛りましょう

牛蒡を斜め千切りにしましょう
断面正方形が最優先です 同じ太さに揃えましょう
牛蒡の千切り
人参の千切り  牛蒡と長さ太さを揃えましょう
きんぴらごぼう最後の仕上げです一気に強火で香りと照りを出します

できました きんぴらごぼうです 塾長手本

上手に笹切りできています
長くなりすぎないように 切り始めと切り終わりが同じ厚みになるように切りましょう

できましたー!♫  いただきま〜す!♫
やっとできたー! お腹減った〜

おいしいねーー! 高野豆腐をお箸で切って食べるなんて!
きんぴらが自己ベストです!  ご飯が美味しい!(新米ですもの)

 
 

お疲れさまでした。   いろいろ一気に習いましたね。
すべての料理で陰陽を深く学べるカリキュラムになっていました。
ほどける・ゆるむ・しみこむ・締まる・固める いろいろ出てきました。
お家で再現するときも 「これは陰陽的にどうなんだ?」と必ず考えてから作ってください。 どっちにしようか悩んだときにも陰陽で考えて答えを導き出す癖をつけてください。
それが上級幸せコースの毎月の陰陽料理の嵐なのです。
美味しそうな投稿を待っています。

 
 

 


カテゴリー: 料理教室むそう塾 パーマリンク

コメント

  1. まりりん より:

    中川さん 美風さん

    本日もありがとうございました。

    今日の3品は、どれも一応作ったことはあるけどそんなに美味しくできないから、しばらく作っていなかった料理ばかりでした。
    3品全部が今まで自己流で作っていたものとは、作り方も違うし、出来上がりの味も全然違いました!
    作っていく過程での目に見える陰陽がおもしろあったです。
    どれもとってもおいしくて、ご飯が進む癒しの料理だなぁと思いました。

    きんぴらは、同じ材料と道具で作っているのに、フライパンの中の景色が「あれ、中川さんと違うメニュー作ってたかな?」というくらい違って、断面正方形や揃えの難しさや大切さを感じました。
    美味しく食べながら練習したいと思います。

    麗可ちゃん TAMOさん

    本日も、洗い物やマルシェ、色々なサポートをありがとうございました!

    • nakagawa より:

      まりりんさん  コメントありがとうございます。
      楽しそうに作っておられましたね。
      上級は ごちそうの嵐年間であるとともに陰陽料理年間でもあります。
      お鍋の中の陰陽を楽しんでください。
      美味しそうな今日の3品がOBENTERS™で投稿されるのを楽しみにしております。

  2. 京子 より:

    中川さん 美風さん

    本日もありがとうございました。

    南瓜の含め煮は切り分けや面取りの理論や崩れないように炊くのが難解で3年前の私が作れるようになることを諦めてしまったメニューでした。
    こんなに美味しいものを作れていなかったなんて本当に勿体ないことをしてしまった!と思いました。

    中川さんがキラキラした目で「この授業が好き」と仰られているのが印象的でした。
    大切なお料理たち、自分のものにできるように必ず身に付けます!

    麗可ちゃん TAMOさん

    本日も沢山のサポートをありがとうございました。
    大切な授業を無事受けられて嬉しいです。

    • nakagawa より:

      京子さん  コメントありがとうございます。
      3年ごしに南瓜が炊けるようになってよかったですね。
      きんぴらの揃えも一気に上達しました。
      一生懸命陰陽を伝えるあの瞬間が「生きている意味」に感じます。
      これからもお伝えしていきます

  3. コロナ より:

    未だ栗が上手く剥けないのに、追い打ちをかけるかのように南瓜、牛蒡ときました・・・
    包丁仕事から逃げられない事が解りました。
    練習します!

    本日もありがとうございました。

    • nakagawa より:

      コロナさん  コメントありがとうございます。
      そうなんです  春から申し上げているように 包丁仕事が大事なのです 美味しく作るには。
      練習しましょう。  出し巻きがあれほど上手になったのですから、箸の持ち方や包丁仕事も出し巻きレベルまでアゲてくださいね。

  4. あおちゃん より:

    中川さん 美風さん
    今日も美味しい授業をありがとうございました。カボチャ好きでよく炊いてたのですが陰陽でこうなる ああなると説明をしていただくとお鍋の中でマジックが起きているようでした。陰陽 面白いですね。高野豆腐は本当に陰陽実験室 次々起こる変化にまたまた陰陽って面白い。って感じました。最後のきんぴらは美味しく作れたことなく私のレシピに  
    ありませんでしたがこれからしっかり練習していきたいと思います。

    来月にはさらに進化した包丁を見ていただけるように頑張ります。

    ご指導ありがとうございました。

    麗可ちゃん TAMOくん今日もサポートをありがとうございました。

    • nakagawa より:

      あおちゃんさん  コメントありがとうございます。
      陰陽料理 楽しいでしょう? 
      あなたは鋭い方ですから 自分で自分の「できていない点」「足りない点」をよーくわかっておられます。
      それから目をそむけて知らん顔するのか。正面から突破するのか? しっかり見守らせていただきます。
      負担になるので強く応援はしませんが しっかり見ていますね。

  5. あおちゃん より:

    包丁から目をそむけてきてしまいましたが 今包丁こそ命って思ってます。 中川さんの指導が受けれる今を逃す手はありません。教えていただいた動画をとって精進いたします。m(__)m 程よい距離感で応援いただいているのも感謝しております。心からありがとうございます。とお伝えしたいです。♪♪

    • nakagawa より:

      あおちゃんさん コメントありがとうございます。
      はーい 厳しくすると 今の方は 引いちゃいますんでね ソフト路線な私めでございますのよ ホホホホ(笑)

  6. みどり より:

    中川さん 美風さん
    授業前からご馳走の嵐でした(笑)

    高野豆腐はもさもさして好きでなかったのですが、いままで食べた中で過去最高でした。
    かぼちゃの面取りもきんぴらの揃えもなるほどそうするのかと知ることができ楽しかったです。

    麗可さん TAMOさん
    いつもサポートありがとうございます。
    麗可さんから元気を吸い取らせてもらいました(笑)ありがとうございます。

    • nakagawa より:

      みどりさん  コメントありがとうございます。
      おお! 楽しかったのですね!? なによりです〜
      美味しくて楽しいが一番ですね。
      飽きずに引かずに楽しみ続けてください。
      たのんますよ〜

  7. PICO より:

    今迄、きんぴらと高野豆腐は家で作れないし、デパ地下では地味な割には癒されるほどでもないので、あえて買う気にもならなかったです。
    中川式は癒されました。ほんとうに。いずれも陰陽の中で姿を変え美味しくなって行く過程を体験することでき、それぞれが私の中でしっかりとした存在となりました。
    おふくろの味として家庭に残せるよう完コピ目指します。ありがとうございます。

    • nakagawa より:

      PICOさん  コメントありがとうございます。
      一回は作ったことのある料理だけどなかなか美味しくならない。
      そんな料理を集めてみました。
      しっかり完コピして自分の得意料理にしてください。
      そして次世代に正しく伝えていってくださいね。

  8. よしこ より:

    中川さん、美風さん

    煮物の深い美味しい世界を体験させて下さりありがとうございました。
    かぼちゃも高野豆腐もきんぴらごぼうも、こんなに美味しく優しい味になるなんて
    と改めて感動した日でした。
    材料の揃え、作り方、盛り付けでこんなに作品の仕上がりがかわるなんて・・。
    そして、そしてかぼちゃの天ぷらが至福でした。ずっと食べていたい・・と思いました。
    ごちそうさまでした。

    麗可さん TAMOさん クラスメイトのみなさん

    たくさんのサポート、お気遣いありがとうございます。
    疲れ気味で教室に行ったのに、帰り際には「あれ?」というぐらい楽しい気持ちに満たされていました。みなさまのおかげです。感謝です。

    • nakagawa より:

      よしこさん  コメントありがとうございます。
      美味しくなったでしょう〜?  
      料理は揃えれば揃えるほど美味しくなります。
      包丁砥ぎをすればするほど美味しくなります。
      基礎の基礎を緑エプロンでお教えしたのはそのためです。
      気づいてくださってうれしいです。
      練習してくださいね。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です