鱧骨切り特訓講座の復習  Niさん(98-1)

上手におろせています  豚鼻の切り取りに手間がかかるのはその1つ前の工程である最初の三角骨に沿って引くときの精度に原因があると言えます。 前回よりもかなり上手に身の無駄なく引けるようになっています。
骨切りは勢いがあって素晴らしいです。 骨が円筒に切れています。 厚みがまだまだ厚いので口溶けの良い鱧身には遠いですが時折合格な薄さの頁が出てきました。 それを青色の楕円で囲みました。この薄さが連続してくれば最高ですね。
1頁できたものは必ず100頁できます。 がんばりましょう。


カテゴリー: 塾生さん鱧骨切り パーマリンク

コメント

  1. さなえ のコメント:
    中川さん
    ご指導ありがとうございます。
    合格の薄さの頁が出てきて嬉しいです!
    100頁を目指して頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です