桂剥き投稿2020  Seさん(129–1) 5

ちゃんと桂剥きになってきました。 ここからは薄く薄く長く長くを目標に。
芯は必ず円筒に残るように剥きましょう。
パイロンや逆パイロンの癖は目線と大根の持ち方でほぼ治ります。
まだまだ何周も剥けますので もったいないのでもっともっと芯が細くなるまで剥きましょう。  芯は赤ペンより細くなるように。


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. 129-1めんでぃ のコメント:
    ご指導ありがとうございます。
    ゆっくりと丁寧に、薄く長く剥ける様に練習していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です