鱧骨切り特訓講座の復習  Moさん(90-6)

上手におろせるようになりました。 カマ近くの身をたくさん切り捨てることを改善しましょう。 もったいないのでねこの部分で10〜15ショットの練習ができます。
あとは直すところはありません。
骨切りは力み過ぎで、特に肩に力が入って肩がつり上がっているようです。 ですから刃の速度が上がらないのです。 脱力があなたのテーマですね。
そろそろ松茸が終わります。 はやく鱧しゃぶをしなければご家族にふるまえませんよ〜。 鱧納めを鱧しゃぶで。 投稿を待っています。


カテゴリー: 塾生さん鱧骨切り パーマリンク

コメント

  1. 壽乃 のコメント:
    やっと鱧をおろす工程を全部アップすることができたおかげで、今まで見えていなかった修正点を指摘していただき、ありがとうございます。
    カマの部分、切りすぎだったのですね。

    骨切り時の力、肩の方まで気がまわっておらずでした。
    桂剥き包丁砥ぎと同様、脱力の課題、なんとかクリアするよう頑張ります。

    ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です