マクロビオティック京料理教室 むそう塾 秘伝コース

翡翠銀杏

今月の秘伝コースは お待ちかねの鱧しゃぶの日です。
1から10まで塾長が準備して秘伝コース生にフルデモをお見せしました。
しっかり見て食べて覚えられたと思います。 自宅で上手に再現しましょう。
すこし覗いてみましょう


今年も良い松茸が届きました。 ほんとうにこの秋は暑くて松茸の出がギリギリでした。みなさんが復習する頃には出荷が増えて買いやすくなるでしょう。

鱧がうなるほど来ました! ぜーんぶおろします!  16本ありました

このときの角度が大事です ぬるりとずれないように
あれれ? 頭と胴体が離れているのに「ぴーーー」ってなってるぞ? あれれ?(笑)
なぜずれるのかも説明して回避策もお教えしました わすれないように

この景色が必ずあるように 豚鼻の上部分が必ず片方に整っているように。

銀杏を剥きましょう 焼き銀杏と翡翠銀杏を作ります

きれいにできました

紅葉麩はいまこのカラーリングです 紅葉の進み具合で紅葉麩のカラーリングも同期して変わります
棒湯葉に焼き目を入れます  名残の献立ですね
白菜巻を作ります
こうなります

松茸の掃除です 緑エプロンのときにお教えしましたね 覚えてるかな?

良い松茸です

今日は6枚おとしにしました

メガネを掛けると見えすぎて視力に頼ってしまうので危険 薄く切るのに目は邪魔なのです

この薄さに切りましょう そして皮の半分まで刃を降ろします

すると裏からみてもこういう縞模様が浮き出ます


自然に箸が入れやすいようにふわりと盛ります

全員分できました! 松茸もたっぷりと食べてください!

今日のお酒は 久保田の碧珠です  鍋物や松茸の香りによく合うのです おすすめ

酒の燗のしかたをお教えしています 水の沸騰とアルコール沸騰を理解しよう

できた! いただきま〜す!♫ かんぱ〜い!  おいしそーー!!

どーんと食べてください これに活け鱧が山盛りついてきます

しゃぶしゃぶのはじまり! ふわふわあつあつ


たっぷり食べたあとは 雑炊にしましょう

もちろん我々は玄米雑炊です ときたまごを回し入れて

できました お腹いっぱいでも食べられる不思議雑炊をどうぞ

色紙海苔を載せて

お疲れさまでした。
いつも自分で食事の用意をして食べて片付けて。をされている皆さんへの塾長からのプレゼントでした。
「よくここまで(秘伝まで)ついてきてくださいました。ありがとうございます。」の気持ちを込めて1打1打心を込めて骨切りしました。
一人も1切れも骨が口に当たらなかったそうなので良かったです。
できる限りの完コピをして鱧のシーズンを •̀.̫•́✧  キリッ! としめましょう。


カテゴリー: 料理教室むそう塾 パーマリンク

コメント

  1. ゆこ のコメント:
    中川さん、美風さん

    「こんな美味しいお料理がまだあったなんてー!」
    と感銘を受けた鱧しゃぶ、その美味しさを教えてくださりありがとうございました。

    実はクラスメイトの鱧特訓を目の当たりにするたびに、来年私はやり抜けるのかと尻込みしていましたが、この美味しさを知り味わうにはやるしかないとモチベーションが上がりました。

    また、食材の調達から下準備、盛り付けからアレンジまで、中川さんの心遣いに感謝するばかりです。

    中川さんと出会わなければ知ることができなかった世界を教わることが出来、秘伝コースに進んでよかったと改めて感じた一日でした。

    麗可ちゃん、にっちちゃん
    今日も素早いサポートをありがとうございました。
  2. みんみ のコメント:
    中川さん 美風さん
    昨日もありがとうございました。

    鱧は飽きたよ…と思っていたのですが、そんなことを忘れてしまう美味しさでした。
    お腹いっぱいなのに最後にするすると入ってしまうお雑炊。
    本当に美味しいと食べられてしまうのだなぁと今回も感動しました。

    いつもドキドキしながら食べる鱧ですが、昨日は骨を心配することなく思い切り楽しむことができました。

    何度も鱧おろし、骨切りを見せていただけたことも有り難かったです。

    秘伝に来なければ味わうことのできない貴重な体験でした。
    なるべく完コピできるように復習がんばります。
  3. TAMO のコメント:
    中川さん、美風さん
    昨日はお世話になりました。
    とろけるような食感の鱧、とても美味しかったです!
    思わずどんどんとお箸が進んでしまいました。
    松茸の良い香りに包まれて一足先に秋を満喫できました。
    貴重な体験をどうもありがとうございます。

    麗可さん、にっちさん
    今回もたくさんの洗い物とサポートをありがとうございました。
  4. さえ のコメント:
    中川さん、美風さん

    昨日は心尽くしの1日をありがとうございました。
    初めていただくお味がとても優しくて美味しくて身体に沁み渡りました。
    気付けばたくさん食べていて、元気が湧いてくるのを実感しました。
    花を綺麗に咲かせた鱧、お皿に盛られた秋満載の景色も美しく、癒されました。

    復習がんばります。

    麗可ちゃん、にっちさん
    昨日も沢山のサポートをありがとうございました。
    おかげで堪能出来ました。
  5. あみ のコメント:
    中川さん、美風さん

    心のこもったお講座をありがとうございました。

    美味しく美しい鱧しゃぶを堪能させて頂きました。

    16本もの鱧を軽やかに捌き骨切りする中川さん、
    骨にあたる事はなく、鱧の身はずっと透明でツヤツヤ光っている、流線もキリッと美しく、身はふっくら、皮はプリッとして美味しさはMAX。
    鱧をこんなに美味しく美しくお料理出来る人って他にいるのでしょうか?
    鱧特訓中だからこそこの鱧の凄さをヒシヒシを感じる事が出来ました。

    食材も常に最高級の物を良い状態で用意して頂き、毎回ほんまもんに触れる事が出来る環境をなんて贅沢でなんて貴重な事かと、改めておふたりに感謝の気持ちで一杯になりました。ありがとうございます。

    秘伝コースでお世話になり、更に食事の大切さを学ぶ事が出来ています。

    麗可ちゃん、にっちちゃん
    いつも段取り良いサポートをありがとうございました。
    楽しく講座に集中する事が出来ました。
  6. 壽乃 のコメント:
    中川さん、美風さん、昨日もありがとうございました。

    16本もの鱧をおろしあんなに骨切りしても、軽やかな動きの中川さん。
    力を抜くとは??に悩まされている私。

    もうわかりきっていることですが、やっぱりプロはすごいなぁと何度も思いながら、中川さんの動きに見惚れていました。

    しゃぶしゃぶしした鱧の開き方が花びらのようにとても美しく、食べてしまうのがもったいない〜と思いながらもパクパクと食べてしまいました。
    一枚一枚が薄いとあんなに舌触りが滑らかになるのですね。
    わたしも、薄く骨切りした鱧を早く家族に食べてもらえるよう練習します!

    燗をした日本酒もとても美味しくゴクゴクといただいてしまいました。

    鱧しゃぶから松茸にうどん雑炊まで、一足早い秋を感じながらほろ酔い加減でしたが、とっても楽しい一日を過ごすことができました。

    麗可ちゃん、にっちさん、毎度のことですが励ましと洗い物とサポートをありがとうございました。
  7. クリちゃん のコメント:
    これまでのお礼をしなければならないのはこちらの方ですのに、昨日は御心尽くしのおもてなしをありがとうございました。

    その日の晩の身体の鎮静化も含め(笑)、生涯忘られない一日を過ごさせて頂くことができました。

    鱧の骨切り練習をする中で、いつしか鱧は恐る恐る食べるものとなっており、また中川さんが骨切りしてくださる鱧が一枚づつお皿に積み上げられる度に、せっかく切ってくださっているのに身体が受け付けなかったらどうしよう(既に自分で骨切りした鱧はその状態を迎えておりました)という不安は募る一方でした。

    が、しかし!

    お鍋の中でくるんとまあるく可憐に咲く鱧に感動しつつ、一口頬張るや否やその不安は何処へやら、、、

    どの身を何切れ入れても只々プリっとするだけで、あっという間に一皿完食し気づけばお代わりまでしてしまい、食材の豪華さだけではない切れ味という最高の調味料がある事をここでもまた知ることとなりました。

    もう二度と見ることのできない中川さんの骨切り姿をしっかり目に焼き付け、自分史上最高の骨切りした鱧でフィニッシュを迎えられるよう、もうあと少しがんばりますのでご指導よろしくお願いします。
  8. のコメント:
    中川さん、美風さん
    今月の授業もありがとうございました。

    鱧にさっと火を通したら、白いレースのフリルがとても美しくて感動しました。
    鱧の身はふわふわで優しく、皮はプリっとしていて、なんとも言えない美味しさでした。
    スープも心と身体に染み渡りました。

    初めていただく鱧しゃぶが中川さんのお心尽くしのもので本当に幸せだな、美味しいものの力はすごいな、と感じながらありがたくいただきました。
    秘伝コースに通うことができて本当に良かったです。

    味の親和性を高める手法、本当に美味しいもののために時間や手間を使うこと(牛蒡の芯の質問に対して)、お酒の燗の仕方もとても勉強になりました。

    麗可ちゃん、にっちさん
    今日もたくさんのサポートとお気遣いをありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です