中川式玄米の炊き方指導2622  Kaさん(116-1)

美味しそうに出来ています。  火加減が弱く焦げ色も薄い陰性な炊き上がりになってしまいましたね。  しかし良いところもありました。 鍋のメンテナンスをしたおかげでこんなに火加減弱くても蒸らし時間を過ぎても圧が残ってピンが落ちなかったのです。
メンテナンスの大事さを痛感されたでしょう。
下の画像は前回の作品です。 前回と今回の間にあなたにピッタリの炊きあがりがあります。  次回こそ!
51点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 パーマリンク

コメント

  1. 金谷 彩生 のコメント:
    中川さん、こんばんは。

    ご指導ありがとうございます。

    メンテナンスはまだ使用し始めて2週間だったので必要かどうか?と思っていたのですが、
    してよかったです。大事ですね。

    ぴったりの炊き上がり、頑張ります!明日こそ!

    ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です