幸せコース3月の復習  Kuさん(100-2)

美味しそうに出来ています。  すこし魚を折り曲げたりひねったりしすぎているので新鮮な鯵の身がゆるんでいますのでおろすときになるべく身にダメージを与えないようにおろしましょう。
盛り付けは紅蓼が多いです。 生姜より少なめに盛りましょう。
動画を添付されているのですが私には見られませんでした。

教室で左身を焼き物にして右身をお造りにしてくださいといったのをもうすっかり忘れていますねw これは右身です。片づまに焼くと巻いた尾は左側に来ないと腹が上になってNGを踏むことになります。 魚は腹を上に盛ってはいけません。
下に私の手本があります。 ブログを見れば正解があるのに確認しないのはちょっとアレですね(笑)


カテゴリー: 今日の復習 パーマリンク

コメント

  1. さとこ のコメント:
    中川さん、
    ご指導ありがとうございます。
    動画は事前確認したものの、URLを間違ってコピーしたようで、本末転倒で失礼しました。
    焼き魚は練習兼ねて両方の身を焼き、うまくいった方を左身の盛りつけのままにしてしまい、こちらも詰めが甘く、、、出直します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です