桂剥き投稿2017   Itさん(104-4)

一度上まで上げきって下に下ろし始める瞬間に面圧が完全に0になっています。
すーーーーー、ぱかっ、とね。 これが切れたり縦線ができる原因です。
上げて下ろす間ずっと面圧を解除しないようにしましょう。
刻みは力で押し切っていますね。ひょっとしかたこう切らないと刻めないほど切れ味が落ちているのかな? 砥ぎの動画も刃先のマクロ画像も無いので判断できにくいのですが心配です。

 
 


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. kanami のコメント:
    お忙しい中、ご指導ありがとうございます。
    面圧が0にならないように、刻みの時の力を抜くこと、を意識して練習します。
    引き続き、よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です