桂剥き投稿2017   Hoさん(100-1)

泥の上に乗れるようになってきましたね。もうすこし砥石の端から端まで使いましょう。
45度をキープできるように。
刃先の状態は良くなってきましたね。 泥に乗れると傷が無くなります。
実感できましたね。
刃がツルピカになると大根シートと包丁の摩擦係数が小さくなってハイドロプレーニング現象のようになり、スイスイ剥けるようになるのです。 薄く薄く剥きましょう。


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. じゅんじゅん のコメント:
    中川さん
    お講座前に診てくださりありがとうございます。
    摩擦係数、ハイドロプレーニング現象、FF車、FR車、車を例えに出したアドバイスも嬉しいです。よくわかりました。
    FR車に乗り換えて剥いていきます。
    これからもよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です