桂剥き投稿2017   Naさん(106-3)

おお、よくなりましたね。吸盤トレイの効果がてきめんです。出てきた泥が横に落ちないでしょう? 面が安定してくるともっとドバっと泥が出ますのでお楽しみに。
剥く時、上げた刃を下ろしますよね? その上げると下ろすの境目、「上死点」といいますがその瞬間に面圧が0になっています。そしておろしきってから改めて面圧を当て直すから縦に凸凹ができるのです。 ずっと、上死点でも面圧を開放しないで剥きましょう。
イメージです。
刻みは5打ちを目指していますね 良いでしょう。 一番下の大根を刻んだ瞬間に刃を上に上げれば論理上はまな板をパカンパカン叩く音はしないはずですよね? 目指しましょう。


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です