桂剥き投稿2017  Kuさん(100-2)

Air桂剥きのときから左手の送りが弱い(短い)と感じませんか? これは指と手首を使ってたっぷり送り込もうとするのを左親指が「つっかえ棒」と化してしまって動きを制御してしまっているからです。 ぐぅわしっ!っと左手で大根を握りしめているとそうなることが多いです。 ね、麗可ちゃん!w
あくまで左裏4本指で大根を送るようにしましょう。
刻みもだいぶ「切る」動作になってきましたね。 こんなに柔らかい大根を切るのにそんなに力は要りません。 30分の一くらいで充分です。
おお!砥ぎが巧い! (正確には巧くなりそう!)です。
もう少しで吸盤がトレイを持ち上げるようになりますね。 まだトレイはテーブルに密着しています。


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. さとこ のコメント:
    左手首の角度が不自然でガチガチだったので、左裏の指だけで回す練習をしてからの投稿でしたが、まだまだ力みが抜けません。自分の中の固定概念を上書きできるまで、力まず、頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です