桂剥き投稿2017   Kiさん(99-3)

上手に剥けています。 大根の中心に透明な太い線がいっていますね。これは左手親指でガシッと大根を握りながら回しているからです。 そんなに力は要りません。 もっともっとそっと大根を持って回しましょう。 包丁の面で大根に面圧を当てますね? 大根を落とさないために左手裏4本指で大根を挟むのです。 これが面圧です。
裏4本で大根を回してくる。 親指で回さにようにしましょう。
刻みの包丁の持ち方は正しいです。 が、力が入っています。 小鳥が死んでいますね。
小鳥が死なないように逃げないように。


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. ゆり のコメント:
    中川さん
    みて頂きありがとうございます。
    はい、親指で回さず、裏4本で回してくる様にします。
    刻みも、手の中の小鳥を意識し、引き続き練習します。
    ご指導ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です