桂剥き投稿2017   Suさん(102-1)

左手で送れていますね。定規の面圧が不安定に当たったり当たらなかったりしています。これが大根ですとそのたびにブツブツ切れていることになるのです。 終始一定の面圧が大根にかかっているようにしましょう。
赤ペンはかなり上手です  包丁も砥いでみましょう 残酷な音をさせずに水に触れても砥石に触れない!と心に誓って始めましょう。

 

 


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です