幸せコース12月の復習  Kuさん(92-4)

芯作りが上手です。 それは針金1本でも返せる重さだからなのですね。 そのままロールが重くなってくるとそれだけでは通用しなくなります。
そこからが振ることの意味を問われる時間帯なわけです。
4杯目の鍋温度が一番適温です。 最初から最後まで同じ音で焼けるようにしてください。
最後は重さに負けてしまいましたが。大丈夫。箸2本ならちゃんと返せていたでしょう。
鍋が振れるようになってきています。 がんばれ!


カテゴリー: 今日の復習, 出し巻き投稿 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です