幸せコース12月の復習  Moさん(33-9)

竹ひごをなぜ使うのか? をよく考えましょう。竹ひごを2本集めてへらやスプーンのようにこそげ上げてはいけないのです。 ちゃんと箸のように玉子シートを挟んで鍋を振って折り曲げていくのです。 でないと竹ひごの意味がありませんね。 柔らかくて細くてつかみにくいひごで挟んだらすぐにずり落ちます。 それを落ちないように鍋を振って返すのです。
竹ひごでだし巻きを一本焼き切りましょう。それから針金でもやってみましょう。 曲がったら戻らないのでもっと危ういです。
失敗しても成功しても全部動画にとっておくように。すべてが学びになります。
流し入れ温度が高すぎるのと、グリップの持ち方が間違って居るのを直しましょう。


カテゴリー: 今日の復習, 出し巻き投稿 パーマリンク

コメント

  1. より:

    中川さん、診て下さり有難うございます。

    竹ひごにしてから、挟むことを忘れておりました。そうでした!
    流し入れ温度とグリップの持ち方の再確認致します。
    一本焼き切ります。
    頑張ります。

    宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です