煮物コース11月の復習  Saさん(84-2)

%e9%87%91%e6%99%82%e8%b1%86美味しそうに出来ています。  柔らかく炊けましたね 器もかわいくて良いですね。
合格です

%e5%ad%90%e6%8c%81%e3%81%a1%e9%ae%8e%e5%ad%90%e6%8c%81%e3%81%a1%e9%ae%8e2上手に出来ています。 この鮎も焼く時に腹が割れてしまったので煮込む内に腹の子が解けてしまい切り分けた時に子が抜けたり離れたりします。
焼いた時の収縮率が子と腹の皮で違うので慎重に加熱しなければなりません。


カテゴリー: 今日の復習 パーマリンク

コメント

  1. 茶木 より:

    中川さん、おはようございます。
    早速見ていただいてありがとうございます。
    子持ち鮎、本当に難しいです。焼いた時の収縮率の違い、勉強になります。最後の最後まで気が抜けません(汗)
    金時豆合格嬉しいです。大切に作り続けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です