煮物コース番外編  蕪の錦釜 Kaさん(塾生番号忘れ)

%e8%95%aa%e3%81%ae%e7%82%8a%e3%81%84%e3%81%9f%e3%82%93-%e5%b1%b1%e8%91%b5%e9%a4%a1美味しそうに出来ています。
煮物コースの雑談時にちょっとお話を下だけなのですが、それをちゃんと聞き覚えていて実際に作って来られました。 たいしたもんです。 これが秘伝卒の力量と感じました。
懐かしい仕事を見せてくださってありがとう。
欲を言うと人参丸はもう1サイズ小さめをマカロン積みに、しめじを増量でお願いしたいです。
でもそんなことはどうでも良く、この真塗りに湯気の御馳走は私を15年前にタイムスリップさせてくれるに充分なのでした。


カテゴリー: 今日の復習 パーマリンク

コメント

  1. のコメント:
    中川さん、こんばんは。
    番外編のお料理だったのに、記事にしていただいてありがとうございます。
    錦釜と呼ぶのですね。
    品格高く贅沢感があるのに、湯気や餡に癒される、幸せなお料理でした。

    コースでお話を聞いた時に、絶対美味しいに違いない!こういうの私大好き!と思い、作ってみたいと思っていました。
    体調が落ち着かなかったり、食材が揃わなかったりして遅れてしまいましたが、やっぱり美味しくてつくってよかったです。

    気になったところも教えていただいてありがとうございました。
    また道具と食材を集めて再チャレンジしてみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です