「 2015年版 煮物コース 冬春編」   土曜クラス

金時豆甘煮  塾長手本

027a7953
「 2015年版  煮物コース 冬春編」土曜コースも無事終了しました。
じっくりことことの代表格な料理と超スピードメニューをお教えしました。
そして難しい煮豆を失敗せずに簡単に作れる方法もお教えしました。
これからの季節にどんどん作ってお召し上がりください。
おせちにも使える逸品です。

すこし覗いてみましょう。


412a7909412a7911まずは桂剥きで 現在の自分の腕を確認します。 現実がおそいかかって来ますよねえぇ。

412a7918412a7917 412a7916 412a7915 412a7914 412a7913 412a7912412a7922

時間はたっぷりあります 正しく練習を重ねてください。

027a7909子持ち鮎の串打ちです

027a7911扇串を打ちます

027a7918焼き上がり手本

027a7922焼き上がり手本2

027a7931鮎飯が炊けました

 
 

027a7933鮎飯

412a7926おいしそ〜〜!! いただきま~す! その一w

027a7941子持ち鮎の煮浸し

027a7946盛り付け例

027a7969水菜と黒豚のはりはり

027a7966針柚子を載せて熱々を召し上がれ

412a7932いただきま〜〜す! 2

お疲れさまでした。
おせちに間に合う1品を含めて3種類のタイプの違う煮物をお教えしました。
食卓のお助けになりますように。
次は来年に2回めを行います。
良いお年をお迎えください。


カテゴリー: 料理教室むそう塾 パーマリンク

コメント

  1. 夏目 のコメント:
    中川さん、美風さん、おはようございます。
    昨日はありがとうございました。
    煮物講座冬春編、お世話になります。よろしくお願いいたします。

    格が高い煮物から、カジュアルなあとひき煮豆、
    サッとできて満足度の高い美味しい煮浸し、
    そして、ヘビロテ間違いなしの鮎飯!
    どれも、本当に美味しくて、美味しくて、
    子供達にもしっかり伝え残したいと思う品々です。
    家族の反応、復習が楽しみです。

    久しぶりのお教室、とっても楽しく、充実した1日となりました。

    麗可ちゃん、準備から洗い物、お片づけ、マルシェと
    いつもありがとうございます。

    ご縁あってクラスメイトとなった皆様と、
    コトコト煮物を学び、コトコト時間を楽しませていただきました。
    あと4回よろしくお願いいたします。
  2. 綿毛 のコメント:
    中川さん、美風さん、麗可ちゃん

    昨日もありがとうございました。
    夏秋編から引き続きの冬春編ですが、季節もすっかり変わり、クラスメイトも変わり、新たな気持ちです。
    半年間よろしくお願いいたします。

    子持ち鮎の煮浸しは驚く程美味しく、子持ちだからこその味わいなのだと思うと、毎年のこの時期が絶対楽しみになります。
    水菜と黒豚のはりはりも、冬に必要な旨味と栄養を、身体が不足を訴える前にさっと作って満たしてあげることが出来ると思うと安心です。
    金時豆の甘煮もこんなにあっと言う間に美味しく。。。

    煮物コースはどのお料理も時間の流れも本当に贅沢だと思います。
    1月も楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です