「2015年版 秋から冬の極上お弁当講座」追加開催 11月23日

412a7593
「2015年版  秋から冬の極上お弁当講座」追加開催が無事に終了致しました。
ご参加くださいました皆様、 お疲れさまでした。 ありがとうございました。
お伝えした料理たちが皆様のお弁当をはじめ、食卓の手助けとなりましたら嬉しいです。
すこし覗いてみましょう。


027a7719棒湯葉を焼いています 秋ですねぇ

027a7809生棒湯葉の含め煮

027a7724搾乳ではありません 菠薐草の水を切っています

027a7731菠薐草と菊花のおひたし

027a7741野菜切り出し大きさ見本

027a7742こんな色になります 発色例

027a7748肉団子甘酢餡かけ

412a7570試食タイム  おいし〜〜〜!!

412a7568う〜〜ん おいしー! この優しい甘みがコレなんですね!

027a7757

027a7739蓮根エビ挟み揚げ

027a7761牡蠣時雨煮

412a7577また試食タイム 今度は玄米ご飯と牡蠣時雨煮を食べましょう

412a7578おいしー! あれれ? お茶碗の持ち方が変だぞ! 子供さんが真似をしてしまいますのですぐに直しましょうね。

027a7785027a7790たたきごぼう二態 あなたのお家の味はどちらでしょう

027a7778牛蒡の切りそろえ

027a7796鯖に切れ目を入れておきましょう

027a7807鯖の黒酢餡かけ

027a7775しめじの伊風炒め

027a7813鯖の切り方手本

027a7820鯖とジャガイモのかき揚げ すだちを添えて

027a7818クローズアップ

 
 

復習の手本にしてください
質問等あればiMessageでお送りください

 
 

412a7600アップルストアのお兄さんもします(笑) 心配そうな顔をしなくても大丈夫。
私がついています。

 


カテゴリー: 料理教室むそう塾 パーマリンク

コメント

  1. かつみちゃん のコメント:
    中川さん 美風さん

    昨日もありがとうございました。

    今回も自分では到底、思い付けないプロの美味しいお味や技に唸った美味しい一日でした。
    甘酢餡の優しい甘みはアレなんですねぇ。
    そう作るのね!って、嬉しいオドロキでした。
    もう、普通の甘酢餡には戻れません。

    好き嫌いはほとんどありませんが、生牡蠣にあたってしまってからは、
    加熱しても体が受け付けなくなっていました。
    でも、牡蠣時雨煮をブログで見ていると、どうしても食べたくなり、
    中川式ならきっと大丈夫だろう!と今回の講座に申し込みました。

    さて、結果はといいますと…
    全く問題なし!元気にピンシャンしています!
    どうやら、食い意地の執念が勝利したようです(笑)
    また、牡蠣が食べれるようになって嬉しいです。
    ドンドン作って頂きます。

    塩鯖とじゃかいものかき揚げにも陰陽があるんですねぇ。
    陰陽って面白いです。


    麗可ちゃん
    いつもながらの素晴らしいサポートにマルシェをありがとうございました。

    ユーキチャン
    沢山の洗い物をありがとうございました。

    ご一緒させていただいた皆さま、
    ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です