中川式玄米の炊き方指導2336 Koさん(99-4)

DSC00103ふうわり炊けましたね。 ふうわり感は教室で炊いた時の再現ができました。
焦げはどこに行ったのでしょう? ふうわりやわらかな優しい陰性と、こおばしくてお腹をぽかぽか温めてくれる陽性の絶妙のバランスをもって初めて中川式玄米炊飯法のご飯と呼べるのです。
次回はこのふうわり感をキープしたまま狐焦げを見せてくださいね。
濃い目の油揚げくらいの色の焦げがあなたには合っています。
50点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 パーマリンク

コメント

  1. アイリス のコメント:
    中川さん
    ご指導ありがとうございました。
    次回は美味しいお焦げが出来るように火加減を調節します。お通じにはまだつぶつぶがありますが、腰を痛めた影響でここ1年ほど右足首に痛みが出ていたのが、いつの間にかなくなっていました。また、肩こり、腰痛も以前よりもかなり軽くなりました。
    次回もご指導よろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です