桂剥き投稿2016   Kuさん(94-3) 2

YouTube Preview Image
右手の力を抜きましょう。 下の横線がくっきりと入っていますね。
これが薄くなるように。
剥きの動画はもっと短くても良いので他の動画ももう少し長く編集しましょう。
大根を剥いている動画の時間が一番長いのですがこれって横ケンに刻んだのかな?
ボールに放った画像もウール玉の画像もありません。

かわりに一瞬映った砥ぎの結果の刃先画像がたくさん来ました。
なにを見せたいのか? 何を診て欲しいのか? 自分でもはっきりしていないのではないですか? どうなんだろう?

包丁㈪0830押す方の砥ぎは丸刃二枚刃にはならなくなりました。 後は押さえないように出来るか出来ないか。です。  あと8回でどこまで自分を変えられるか? やってみましょう。

包丁㈫0830包丁㈬包丁㈭0830


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. かがやき のコメント:
    ご指導いただきありがとうございます。
    はい、剥きは右手の力を抜くようにします。
    動画編集も改めます。

    以前に比べると、練習が楽しくなってきました。
    自分のやりたいことが全部出来るよう、時間の使い方も身につけていきます。
  2. かがやき のコメント:
    基本的なことを申し訳ありません。

    投稿画像、自分でも刻みも剥きも送れていないと思いました。
    今回、横ケンで刻みました。
    刻んだ後、まだ縦ケンで診てもらうべきだったかなと思い、迷いました。

    剥きの疑問点が気になって、それを確認したい思いばかりになってしまいました。

    大事な投稿、なにを診てもらいたいのか、それを診てもらえるよう投稿します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です