桂剥き投稿2016   Naさん(91-4)1

IMG_5622-3
桂剥き投稿なのに、なんでパン? と思われるでしょう。 ところが桂剥き投稿なのです。
私が修業中に力加減を会得するのに「形あるものなら何でも剥いてやる!」と練習してた話しを幾度と無く幸せコースの授業中に昔からしてきました。
「へーーー!!?」と、話しを聞いてはいるんだけど「やってみよう」と思う人は出てこなかったと思います。
そこで、男ならやってみよう!と、2016年桂剥き王子がチャレンジしました。

IMG_5624ヘタを剥くのも大変です ふわふわ焼きたてですから。 安物でやればよいのにさすがは王子。上等の焼きたてです!

IMG_562312センチはありますね。 さぁどうする!?

1斤目(笑)
1なんとか剥けているのは、さすが王子です。 繋がるのもやっとなはずなのに剥けてますねぇ。 非凡やわ。

2斤目
2私の話しを聞いて。「またまた中川さんは話しを面白くしようと、作り話を〜」とか思って流していた人は猛省して欲しいですね。
どうですか? ちゃんと桂剥きになっています。
これにバターとイチゴジャムを塗ってくるくる巻き直したら巨大な渦巻パンができますね。

どうですか? 「やってみる。」このエネルギーがあるかないかが上手と下手くその違いだと思いませんか?


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. のコメント:
    中川さん、こんにちは。

    早速ご指導いただきありがとうございます。
    フワフワして想像もつかないような感じでしたが、やってみて良かったです。
    基礎が大事だなぁと実感しました。
    また次の食材を剥いてみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です