紅白なますの復習  Maさん(21-8)

IMGP7950綺麗にできましたね。 紅白の大きさの差の説明を理解できなかったようで、すこし赤が小さすぎましたね。これは半分前後の大きさになっています。
ほぼおなじなんだけど厚みも面積もすこしずつ控えた大きさにするのです。 そうすると人間の目ではちょうど同じに見えるのです。 本番用はそれを頭に入れて作って見て下さい。


カテゴリー: 今日の復習 パーマリンク

コメント

  1. ふみよ丸 のコメント:
    中川さん、こんばんは。
    ご指導ありがとうございます。
    金時人参の85パーセント。
    長さ・幅・厚みをバラバラに考えて、各センチを計算してみたり・・・ムムム?となってしまいました。
    ちっちゃくするというよりは、「同じ大きさに見えるようにする」為の85パーセントだったのですね。

    「食べる人のことを考えて」という視点が抜けてるなあと、今日もまた思いました。

    それがサッと考えられるように、意識の変換をしていきます。
    ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です