中川式玄米の炊き方指導2157  Kaさん(89-3R)

20151230R2投稿用おこげの無い陰気な炊きあがりになりましたねぇ。 何度炊いても焦げが付かない、どんな火元を使っても焦げが付かないと悩んでおられますが、あなたはどんな火元を使ってもシューシュー言わないようにピンが下がってしまうほどに知らず知らずに調整してしまうのです。 吹きこぼれか何かを極端に恐れていませんか?
もう一回しか投稿はありませんが、一度「黒焦げ指令」を出します。
吹きこぼれても焦げ付いても良いのでずっと強い火加減で炊いてこげ茶色では無く、黒色にわざと焦がしてください。
焦げた鍋は麗可さんが教えてくれたたわしで簡単に取れますから大丈夫。
すぐにやりましょう。
49点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 パーマリンク

コメント

  1. Ka(89-3)智 のコメント:
    中川さん、こんばんは。
    ご指導ありがとうございました。
    はい。黒色に焦げるよう、やってみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です