ひじき豆と蓮根ステーキの復習  Maさん(21-8)

IMGP7586上手にできました。 包丁も切れていますね。美味しそうです。
混ぜ返さずに最後まで仕上げられているから「荒れ」を感じさせません。
すばらしい。

 
 

IMGP7640二回目より一回めの方が美味しそうに焼けているのでこちらを採用しました。
美味しそうに艶照りに焼けています。 盛り付けは右奥と左手前で正解です。
もう少し色気を出すなら手前の蓮根を12時に傾けましょう。
図示しておきますね。手前の蓮根が緑のラインを意識して盛れれば垂直青線が無くなるのです。
IMGP7640


カテゴリー: 今日の復習 パーマリンク

コメント

  1. ふみよ丸 のコメント:
    中川さん、こんばんは。
    早速のご指導、ありがとうございます。
    ひじき豆を習って、混ぜ返すことが、どれだけお料理に負担を与えるか痛感しました。
    積み残していたあの技術を、引き続き練習して安定させます。

    蓮根ステーキの盛り付け、図解までしていただき、ありがとうございます。
    良く理解できました。 
    違和感を感じていた所がクリアになりました。
    投稿して、診ていただいたお蔭で、火加減もこれだ!と腑に落ちました。
    ありがとうございます。

    ぽかぱかする美味しいお料理がまた増えて、幸せです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です